TAMIYA 1/20 MP4/5B ハーフディテールカットモデル (完成写真)

みなさま、こんばんわ~

今日は先日のB1GPで優勝させていただきましたMP4/5B ハーフディテールカットモデルの完成写真のご紹介。

McLaren MP4/5B
ドライバー:アイルトン・セナ
タミヤ製MP4/5B使用
ボディ色:ガイアカラーExホワイト、バルケッタ製フォーミュラレッド
ウレタンクリア:Finisher's GP1
Topstudio製エアファンネル、ディスクセットを使用

DSCF4300.jpg

DSCF4302.jpg

DSCF4303.jpg

DSCF4304.jpg

DSCF4305.jpg

DSCF4306.jpg

DSCF4307.jpg

DSCF4308.jpg



カウル側の研ぎ出しも手を抜かずにしっかりと。

DSCF4310.jpg



カウル側もモノコック下部は見えるのでカーボンデカールを貼っておきます。

DSCF4311.jpg

DSCF4313.jpg



ダンパーは事前に削り取り、2mmのプラ棒を適度にカットし、先端に坂通性の六角フランジを取り付け、
周囲を100均で購入した3色ボールペンのバネで覆っておきました。

DSCF4314.jpg



エンジン回りはやっぱり一番の見せ場ですね^^

DSCF4319.jpg

DSCF4321.jpg



トップスタジオ製のディスクセットがいい味を出してくれています。

DSCF4322.jpg

DSCF4324.jpg

DSCF4325.jpg

DSCF4326.jpg

DSCF4327.jpg

DSCF4328.jpg

DSCF4329.jpg

DSCF4330.jpg

DSCF4332.jpg

DSCF4333.jpg



全く気が付かれませんでしたが、ドライブシャフト(と呼ぶんでしょうか?)も仕込んでおきました。

DSCF4336.jpg

DSCF4340.jpg


リアウイングはこの一点での保持なので、移動時はちょっと不安。。。

DSCF4343.jpg



シートベルトは結合式を選択してみました。

DSCF4344.jpg


モノコックからノーズにかけての光沢は満足です^^

DSCF4346.jpg

DSCF4349.jpg



ほとんど見えない消火器は先述のボールペンの蓋をパテで穴をふさいで流用。

DSCF4350.jpg

DSCF4351.jpg

DSCF4352.jpg




そんなこんなで、いつかは作ろうと思っていた4/5Bがこんな形で仕上がるとは思いませんでした。

今回、カットモデルを選択した理由は、
・ボディの光沢はやっぱり見せたい
・内部もディテールアップして見せたい
・でも、カウルを別に展示するのは嫌だ

ということを考えたら自然とカットモデルが回答となりました。

実はこのカットモデル、以前にmayupapaさんがフォーラムで披露されていたカウンタックにかなり影響されています。

なので、切り口がオレンジになっているのもその作品へのオマージュも込めてあります。

ディテールアップに関しては、ヒロのディテール本を購入し、可能な限りで汚くならない程度に
配線等を施してみましたが、後方の真鍮線をマフラーの下に通すがこの製作で一番大変だった
かもしれません。

今回はほとんど製作用の写真をとっていなかったのですが、わずかに残っていますので、
カットの方法等合わせて、次回にちょこっとご紹介します~!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

MODULOさん主催「B1GP 2016年夏のBBQ大会最後の陣」!!

みなさま、こんばんわ~!

ちょっと遅くなりましたが、先週末の最後のB1GPのレポートと結果です!

今回はお仕事の都合等いろいろな事情で残念ながら合計11台がエントリー。

入賞したベスト5台は最後に紹介し、惜しくも入賞できなかったけど素晴らしき作品たちをまずはご紹介。


まずは兄弟参加、お兄ちゃんの作品。

b1gp2016_011.jpg



続いて弟さん。

b1gp2016_010.jpg



Nさんの痛車。

b1gp2016_009.jpg



BANさんの唯一の1/43。

b1gp2016_008.jpg



同じくBANさんのCGM製NSX。

b1gp2016_007.jpg



ハムさんのCGM製別のNSXマシン。
こちらは、順位とは別にCGM賞を受賞し、世界に一台しかない特別のCGM製キットを贈呈されていました!

b1gp2016_006.jpg


そして第5位。
つっちーさんのラリー車。

b1gp2016_005.jpg



同点5位ですが繰り上げ4位のKAZさんのトラック。

b1gp2016_004.jpg



3位はナンセルさんのランボルギーニ。
マルイ製で電飾入りです。

b1gp2016_003.jpg



2位はハムさんのこちら。
こちらがBBQを楽しんでいた間も、一人黙々と製作してギリギリ間に合った逸品(笑)

b1gp2016_002.jpg



そして、有終の美を飾った今回の優勝作品は・・・・・
な、な、なーんと・・・・・


わたくしのMP4/5B ハーフディテールカットver!!!!

b1gp2016_001.jpg



狙っていたとはいえ、まさかの優勝でB1GP史上唯一無二の2連覇を達成してしまいました!!

いや、めっちゃ嬉しかったです!!><

ブログ放置で1ヵ月頑張った甲斐がありました(笑)

ちなみに、このMP4/5BはB1優勝のほか、特別賞も受賞させていただきました!


そんなわけで諸事情により今回が最後となったB1GP。
私が参加して丸3年(計6回)があっという間に過ぎてしまいましたが、
このような場に迎い入れていただき、また楽しく貴重なひと時を過ごさせていただき、
MODULOさんをはじめ、関係者の皆様、参加者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

今までお疲れさまでした&ありがとうございました!

次回は、この4/5Bの完成写真なんぞをご紹介したいと思います^^

(優ω勝)/

京都へGo!!!!!!

みなさま、こんばんわ~

大変ご無沙汰してしまい、申し訳ございません><
私は元気です(笑)

この一か月、明日のB1GP用の制作に専念しておりまして。。
先ほど、無事に完成できました!

これを持って、京都に行ってきます^^

前回、ナイト2000で優勝させていただいているので、連覇なるか!?
正直自信もないわけではないですが・・・癖のある方ばっかりなので何とも(笑)

それでは、週明けに結果と共に私の作品のご紹介を~^^

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/


1/20 Ferrari SF16-H AustrarianGP no.8

みなさま、こんばんわ~

いよいよSF16-Hの制作紹介も最終回です。

今日はまずフロントノーズのカメラパーツの制作のご紹介。

写真を元に0.5mmのプラ板を切り、ジャンクのカメラパーツを接着。

sf16h_055.jpg


ここに、赤塗装と黒塗装をそれぞれ施します。

sf16h_056.jpg



メッシュを使用して黒い個所にカーボン塗装をして、ノーズ側面に接着。

sf16h_057.jpg



どうでしょう?
雰囲気は出ているかと^^



1mmのプラ板を削り出し、モノコック前面のカマボコを製作して接着。

sf16h_058.jpg



ミラーも、塗装してデカール貼り。

sf16h_059.jpg



これを接着。

sf16h_060.jpg



ちなみに、このミラーの位置、本当のSF16-Hと異なります。
でも本当に時間がなかったので・・・・今回は華麗にスルーで(笑)


トップにカメラパーツ。

sf16h_061.jpg



写真は撮り忘れていますが、この後、この後方に着く薄く黒いパーツも自作して接着。


そんなこんなで4/9から始めて約一か月でギリギリでSF16-Hらしきマシンが完成できました!

sh2016_026.jpg




次回は「今のところの」完成写真をじっくりとご紹介^^


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/20 Ferrari SF16-H AustrarianGP no.7

みなさま、こんばんわ~

ある程度引っ越しも落ち着いたので、SF16-Hの更新再開です!

まずはデカール。
お忙しい中、GW中にクワさんに出力してもらって送ってもらいました~。

sf16h_046.jpg



背中のシャドーはインクジェットのほうがきれいになるので、ミラクル出力。

sf16h_047.jpg


ミラクル台紙のコンディションが悪く、中ほどがにじんでますが、外側は問題ないので
このままいくことにしました~。



リアウイングの翼端板は白塗装後、白い部分だけをマスキングして赤塗装。

sf16h_048.jpg



デカールをすべて貼ったあと、ボディ上部をマスキングして、下部をフラットクリア。

sf16h_049.jpg



フロントウイングもマスキングしてフラットブラック塗装。

sf16h_050.jpg



乾燥後、フロントウイングをすべて組上げます。

sf16h_051.jpg



今回はコックピット内もちゃんとやろうということで、シートベルトもしっかりと作成。
(後々ベルトが白いことを確認したので貼り直しました)

sf16h_052.jpg



そしてボディをアンダートレイと本接着。

sf16h_053.jpg



フロントウイングもしっかりとエポキシで接着。

sf16h_054.jpg



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる