FC2ブログ

TAMIYA Ferrari SF70H→1/20 SF71H→STR13 no.12

みなさま、こんばんわ~

STR14が難航中なので13の制作の続きをご紹介。

写真を撮り忘れたのですが、ボディ色に関しては検証を重ね、
クレオスのGXホワイトシルバー→タミヤのレーシングブルーで再現。

P3270010[1]


レーシングブルーだけではちょっと暗く、ホワイトシルバーを使用することでほかのシルバー系よりも
明るく仕上げることができました。
また、このレーシングブルーは見え方によってはわずかに紫っぽくも見え、バッチシでした!

デカールは基本は某所製のものを流用するのですが、足りないものは全部自作です。
今回は時間的にお仲間へのアルプス印刷の依頼ができなかったので、何とか自力で
頑張ります。

セブンイレブンはハガキの持ち込みが可能と書いてあったので、レーザープリンタ用の
デカール台紙のホワイトとクリアをそれぞれハガキ大にカットして近所のセブンで印刷。

そのままでは、カッターを入れたところからボロボロに割れていくので、一度ラッカークリアで
コートしておきます。
(青い上から貼るロゴは周囲に近似色を配置して極力目立たないように)

ボディの赤いラインはホワイトデカールに印刷して、ギリギリまでカットして貼りつけてあります。

DSC_5440[1]


そしてデカールを貼り終えます。
ゼッケンやノーズ先端のホンダロゴの周囲、ちょっと色が違うの、判りますかね。

DSC_5454[1]



この後はおなじみウレタンクリア。

DSC_5457[1]


そして研ぎ出し。

DSC_5461[1]



サイドポンツーン周りのニョキ達、どうしようと思って考え抜いた末、C31のフロントウイングのパーツを
うまく流用してそれっぽくごまかすことができました(笑)

DSC_5458[1]

DSC_5460[1]



次回は最後の加工、サイドディフレクターをご紹介しましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.2

みなさま、こんばんわ~

今日はボディの後方の加工から。

前回お伝えしたように、このキットはSF70Hなので、下部の黒いラインに合わせて
下部が別パーツになっていました。

先に接着してしまうと、ギアボックス周りが組めなくなってしまいます。

str14_011.jpg



ギアボックス周りのパーツ。

str14_012.jpg



この板を切り飛ばせば後ハメできそうですね。

なので、まずは3mmのピンバイスで3か所の穴をあけてピンをはめることで
位置決めできるように。

str14_013.jpg



そのあと、のこぎりでガシガシと切断。

str14_014.jpg



ギアボックス側に3mmのプラ棒を差し込んで接着。

str14_015.jpg



のこぎりで切った厚みの1mm程度のスペーサーもかませておいて加工終了~。

str14_016.jpg

str14_017.jpg


切り飛ばした板をカウル下部のパーツに接着。

str14_018.jpg



そのままボディと合わせて接合面に瞬着。

str14_019.jpg



後方からみるとこんな感じになります。

str14_020.jpg



これでギアボックスも後からはめ込める様になりました~!

str14_021.jpg



続いてノーズ。
SF70Hのカメラパーツ用の盛り上がり部分がSTR14では不要です。

str14_022.jpg



なので大まかに切り飛ばしておきます。

str14_023.jpg



最後はモノコックのパネル。

str14_024.jpg



接着後にもったいないですけど、左右の羽根を切り飛ばしておきます。

str14_025.jpg



まだまだ冒険は始まったばかり!
楽しみつつ、頑張りましょう!

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.1

みなさま、こんばんわ~

静岡に向けて本格始動します!!
今年前期の大製作に入ります。

Model Factory Hiro製1/12 Ferrari SF70H

str14_001.jpg


こちらを母体に発表ホヤホヤのToroRosso STR14の制作に挑戦してみようと思います~。

20190211-2.jpg



そんなわけで製作開始です。
ってやっぱりでかいですね~

str14_002.jpg


リアのパネルを瞬着でガッチリと接着。

str14_003.jpg


リアカウルの下部の位置決めのためにアンダートレイとギアボックス等を借り組み。

str14_004.jpg


そのままあてがうと・・・

str14_008.jpg



この合わせ目・・・どうしよう・・・・



エアインテークのパーツ、なかなか合いが良くないようで。

str14_006.jpg



一度パーツをお湯の中に入れて柔らかくして調整して接着~。

str14_007.jpg



そんな感じで現在こんな姿です。

str14_009.jpg



何度も言いますが・・・やっぱりデカイ(笑)

str14_010.jpg



まだまだ手探りですが・・・次回はカウル周りの修正をしてみましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

2019年、明けましておめでとうございます!

みなさま、明けましておめでとうございます!

またまたあっという間に2019年になってしまいした。

相変わらずの更新放置でしたが、数えたところ
昨年は合計11台の制作をしていました!

それでは毎年恒例、前年度の完成品を振り返えってみましょう!

2月に友人の誕生プレゼントに1/100 MG 00ライザーオリジナルカラー

DSC_3842[1]



4月にこれまた友人に1/100 ガンダムMk.III F2008カラー

DSCF8956[1]


5月に1/20 TAMIYA SF70H

2019_0103_15371000[1]



マシン自体はイタリアライコネン仕様ですが、ベッテル優勝フィギュアも仕上げてあります。

2019_0103_15405100[1]


7月に近所の焼鳥屋さんの店主用に1/20 TAMIYA MP4/4

DSC_4619[1]


9月に某メーカーの1/20 ToroRosso STR12

DSC_4847[1]


11月にスクラッチの1/20 ForceIndia VJM03と1/20 ToroRosso STR13

2019_0103_15332600[1]

2019_0103_15283500[1]



12月は友人の結婚祝いの1/100 ガンダムヴィダール、友人の知り合いのための誕生プレゼントの
1/100 MG デステニーガンダム、以前作成したフェラーリミニ四駆の手直しと仕上げ。

DSC_5664[1]

2018_1221_19421000[1]

DSC_5736[1]


+近所のバーへの献上品のオリジナルダンボー。

F1が少なくて、ガンプラが多く、しかももう手元にないものばかりなのが
気になりますが^^;

そんなわけで今年2019年の抱負は
「最低でも月3回の更新をする!」

・・・ちょっと甘めですが(笑)


まずは静岡に向けて71Hを終わらせてしまいたいですね!

それでは今年も一年、懲りずによろしくお願いいたします!
(新ω年)/

DTM 1/20 SF71H no.1

みなさま、こんばんわ~

まだSTR13の紹介も終わっていませんが、チマチマと新しいキットに着手することにしました。
今回製作するのはフォーラムで購入してきたDTM製SF71H。
(箱のラベルは勝手に作りましたw)

d_sf71h_001.jpg



では早速ボディを組んでいきましょう。
レジンのボディにホワイトメタル製のパーツを合わせます。

d_sf71h_002.jpg



もちろん、パチピタなわけはないので、接着後に表面をならしていきます。

d_sf71h_003.jpg



ハロとミラーも接着。

d_sf71h_004.jpg



これをボディに乗せるとこんな感じです。

d_sf71h_005.jpg



やっぱ精密感があってカッコいいですね^^

d_sf71h_006.jpg



ただ、隙間がえらく目立ちます^^;

d_sf71h_007.jpg



また、アンダートレイの両サイドはGP選択によって形状が変わるため、別パーツ。。。

d_sf71h_008.jpg


合わせ目を消すのが大変そう。。



とまぁ、旬なうちにちょっとずつ進めていきましょう~!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる