FC2ブログ

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.2

みなさま、こんばんわ~

今日はボディの後方の加工から。

前回お伝えしたように、このキットはSF70Hなので、下部の黒いラインに合わせて
下部が別パーツになっていました。

先に接着してしまうと、ギアボックス周りが組めなくなってしまいます。

str14_011.jpg



ギアボックス周りのパーツ。

str14_012.jpg



この板を切り飛ばせば後ハメできそうですね。

なので、まずは3mmのピンバイスで3か所の穴をあけてピンをはめることで
位置決めできるように。

str14_013.jpg



そのあと、のこぎりでガシガシと切断。

str14_014.jpg



ギアボックス側に3mmのプラ棒を差し込んで接着。

str14_015.jpg



のこぎりで切った厚みの1mm程度のスペーサーもかませておいて加工終了~。

str14_016.jpg

str14_017.jpg


切り飛ばした板をカウル下部のパーツに接着。

str14_018.jpg



そのままボディと合わせて接合面に瞬着。

str14_019.jpg



後方からみるとこんな感じになります。

str14_020.jpg



これでギアボックスも後からはめ込める様になりました~!

str14_021.jpg



続いてノーズ。
SF70Hのカメラパーツ用の盛り上がり部分がSTR14では不要です。

str14_022.jpg



なので大まかに切り飛ばしておきます。

str14_023.jpg



最後はモノコックのパネル。

str14_024.jpg



接着後にもったいないですけど、左右の羽根を切り飛ばしておきます。

str14_025.jpg



まだまだ冒険は始まったばかり!
楽しみつつ、頑張りましょう!

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.1

みなさま、こんばんわ~

静岡に向けて本格始動します!!
今年前期の大製作に入ります。

Model Factory Hiro製1/12 Ferrari SF70H

str14_001.jpg


こちらを母体に発表ホヤホヤのToroRosso STR14の制作に挑戦してみようと思います~。

20190211-2.jpg



そんなわけで製作開始です。
ってやっぱりでかいですね~

str14_002.jpg


リアのパネルを瞬着でガッチリと接着。

str14_003.jpg


リアカウルの下部の位置決めのためにアンダートレイとギアボックス等を借り組み。

str14_004.jpg


そのままあてがうと・・・

str14_008.jpg



この合わせ目・・・どうしよう・・・・



エアインテークのパーツ、なかなか合いが良くないようで。

str14_006.jpg



一度パーツをお湯の中に入れて柔らかくして調整して接着~。

str14_007.jpg



そんな感じで現在こんな姿です。

str14_009.jpg



何度も言いますが・・・やっぱりデカイ(笑)

str14_010.jpg



まだまだ手探りですが・・・次回はカウル周りの修正をしてみましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

TAMIYA Ferrari SF70H→1/20 SF71H→STR13 no.11

みなさま、こんばんわ~

今回から何回かに分けて先日製作したSTR13の製作記をアップしようと思います。
ただ、ブログ掲載を予定していなかったので本当にちょっとしか写真がありませんが^^;

ボディはもちろんタミヤのSF70H。
おそらく某所がフォーラムで1/20の71Hを出す予感はしていたのでかぶるよりかはってことで
急きょトロロッソへの軌道修正を行いました。

SF70Hとの一番の違いはサイドポンツーン回りなので、エポパテで大まかに造形して
ポリパテを盛っては削ってを繰り返します。

DSC_4921[1]



ハロだけは流石に今の自分では造形する技術がなかったのでお仲間の8マンさんに
複製してもらいました。

これを大まかにあてがって高さや長さを調整します。
(後ろの白いマシンは気にしないでください笑)

DSC_4636[1]

DSC_4637[1]



表面処理が終わったらサフで確認。

DSC_5149[1]

DSC_5159[1]



ここにスジ掘りを入れます。

DSC_5166[1]



デカールデータを作って位置とサイズを決めたらこんな感じになります。

DSC_5171[1]



うん、あの時のつらかった記憶がよみがえってきます(笑)


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

MODULO ベッテルフィギュア no.1

みなさま、こんばんわ~

SF70Hも無事に完成したことですし、せっかくベッテルのフィギュアを入手したので
ギリギリですが、製作してみたいと思います!

ちなみにこちらはMODULOさんでフィギュア付きの70Hを購入して付属してきたものです。

sv_001.jpg



まぁ、塗装自体は簡単ですね。
マルチプライマーを吹いた後に、サフ→Exホワイト。
ボディはさらにファンデピンクにボディ色同様のブライトレッド。

sv_002.jpg



ここにデカールをいろいろと貼りつけるとこんな感じです。

sv_003.jpg



後はクリア(体は艶消しクリア)を吹いてヘルメットの仕上げ。
果たして間に合うかな!?



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

TAMIYA Ferrari SF70H→1/20 SF71H no.10

みなさま、こんばんわ~

今日もあまり時間が取れなかったので、ボディではなく、アンダートレイにサフを吹いて
接合面のチェック。

t_sf71h_050.jpg



ぱっと見、良さそうですが・・・。

t_sf71h_051.jpg

t_sf71h_052.jpg

t_sf71h_053.jpg



まだまだ先は長いようですね。。。



でも、めげずに明日も頑張るぞ!
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる