FC2ブログ

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.10(最終回)

みなさま、こんばんわ~

今日は最後の仕上げのご紹介。

まずはボディ。
全体の研ぎ出しを終わらせておきます。

str14_121.jpg



コックピット内のマスキング等も外して中身が無事なのを確認。
よかった。。

str14_128.jpg



お次はアンダートレイの塗装。
ボディ関係をマスキング。

str14_129.jpg



ここに黒サフを直接塗装。
str14_130.jpg




さらにこの上からカーボンデカールをいろいろと貼っていきます。

str14_131.jpg

str14_132.jpg

str14_133.jpg



これでボディの準備が整いましたのでフロントのアーム類を本接着。

str14_134.jpg



続いてフロントウイング。

デカールを貼ってウレタン。

str14_135.jpg



ウレタンが硬化したら、黒いところ以外をマスキングして黒サフ→カーボン塗装。

str14_136.jpg

str14_137.jpg

str14_138.jpg



そして組みあがったフロントウイング。

str14_139.jpg



さらにリアウイング。

デカールを貼っていきます。

str14_140.jpg



裏も忘れずに!

str14_141.jpg



クラッシャブルストラクチャーにリアウイングの基部を接着。

str14_142.jpg



そしてリアウイング、アーム類を接着。

str14_143.jpg



そのほか諸々の細かい作業を終えると遂に・・・・

str14_144.jpg

str14_145.jpg



とりあえずは静岡用の形に仕上がりました~!

まだ横のニョキ、ミラー、カメラパーツは未装備ですが、もう仕方ない!
静岡はこの状態で展示しましょう^^

まずは無事に形になってほっと一息。


それでは今回はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.9

みなさま、おはようございます~!

連休最後の朝を迎えてしまいました・・・。
さてさて、どこまで進んだのでしょうか?

まずは前回のマスキングのタッチアップ。

赤い部分を残してマスキング。

str14_101.jpg



ここにファンデピンク→ブライトレッドと吹き重ねるとこんな感じになりました。

str14_102.jpg

str14_103.jpg



何とか修復できましたね^^


お次はフロントウイング。
そのままの形状で行こうとも思いましたがそんなに手間かけなく改修できそうでしたので、
思い切って整形してみました。

まずはメタルパーツを大まかに切り出します。

str14_104.jpg



アップにするとこんな感じ。

str14_105.jpg



ここにパテ盛り。

str14_106.jpg



何とか整形が終わったようです^^
正確な形状は違いますが・・・雰囲気はでてますかね?

str14_107.jpg



サフを吹いて確認しておきます。

str14_108.jpg



問題なさそうなので、再度塗装。
ちなみに翼端板も形状が違いましたので1mmのプラ板を2枚貼り合わせて
ささっと自作してあります^^

str14_109.jpg



フラップもまぁまぁそれっぽい・・・かな?

str14_110.jpg



続けてバージボード。
正直、時間が足りなかったのでここはキットのSF70Hの形状のまま進めちゃおうと
考えてましたが・・・・手を出してしまいました(笑)

str14_111.jpg



裏にプラ板を貼り、厚さが足りない部分はパテ盛り。

str14_112.jpg



1.5時間ほどで何とか片側が出来上がりました。

str14_114.jpg


左右そろえて、ブルー塗装。

str14_115.jpg

str14_116.jpg


中央の5枚の板がポイントですね☆
苦労したけど、その甲斐あって目茶苦茶栄えるようになりました!^^



アーム類は黒サフの後、ストッキングでの簡易カーボン塗装。

str14_123.jpg

str14_124.jpg

str14_125.jpg

str14_126.jpg



本当はちゃんとカーボンデカールを貼りたかったんですが・・・・ちょっとでも時間短縮をしてしまいました^^;


最後はボディ。

ここから一気に写真が飛んでしまうのですが、デカール貼り→ラッカークリア→中研ぎ。

str14_117.jpg

str14_118.jpg



この上から2コート目のウレタンクリア。

str14_119.jpg

str14_120.jpg



そんなこんなで現在こんな姿となりました!

str14_121.jpg



自画自賛で恐縮ですが・・・・先ほどのバージボードもすごく気に入ってます^^

str14_122.jpg



それではひと眠りしたら最後の一日製作、頑張りたいと思います!

それでは今回はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.8

みなさま、こんばんわ~

GW連休も残すところ3日間。
静岡まで丸一週間。

かなりヤバいですね^^;

そんなわけで製作を進めます。

まずは、ハローの整形を大まかに終わらせます。

str14_079.jpg



お次はシートベルト。
この時点でシートを完成させないといけないため、先に作っておきます。

str14_080.jpg



これをシートに接着。

str14_081.jpg



続けて、ボディ内部。
先行して黒サフで塗装しておきます。

str14_082.jpg



シートを合わせてテープで仮固定。

str14_083.jpg



そしてコックピット内部をマスキング。

str14_084.jpg

str14_089.jpg



アンダートレイは2か所に穴を開けます。

str14_085.jpg



そして固定用のナットをガッチリと接着。

str14_086.jpg



これで準備完了。
ボディとアンダートレイをビス止めした後に、完全接着。

str14_087.jpg



この合わせ目がどうしても避けられなかったので、今回の制作では
ボディ塗装前に上下を接着することにしました。

なので、先に内装を終わらせてマスキングしておいたわけですね!


ボディの接合面をパテ盛り~。

str14_088.jpg



消えたスジボリも一部再現。

str14_090.jpg



これで遂にボディ関係の整形が完了!
全体にサフを吹いて傷や凹み等の確認。

str14_091.jpg



問題無いようなので、赤く塗装する部分にファンデピンクの下地塗装。

str14_092.jpg

str14_093.jpg



この上からタミヤのブライトレッド。

str14_094.jpg



乾燥後、赤い部分をマスキング。

str14_095.jpg

str14_096.jpg



いよいよボディの本塗装。
タミヤのレーシングブルーを濃いめに塗り重ねます。

str14_097.jpg



恐る恐るマスキングをはがすと・・・・

str14_098.jpg



一部、マスキングが甘かったようでブルーが赤に染み込んでいましたので
十分な乾燥時間をとって、補修しておきましょう!

str14_099.jpg

str14_100.jpg




明日はデカール貼りとウレタン塗装まで行かないと間に合わなくなってしまいます。。

がんばるぞ~!

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.7

みなさま、こんばんわ~

今日もがんばりました^^
まずは、昨日パテ盛りしたサイドポンツーン上の蓋。

ある程度なめらかにしておきました。

str14_064.jpg

str14_065.jpg

str14_066.jpg



続いて、最後の大仕事、ハローの作成。

某所製のSF71Hのハローをガイドに粗接着。

str14_067.jpg



これだけではプラ棒の反発力で開いてしまう可能性があったので0.4mmのピアノ線をさして
完全に固定しておきました。

str14_068.jpg



正面から見るとこんな感じです。

str14_069.jpg



ここにパテ盛り1回目。

str14_070.jpg



2回目。

str14_071.jpg



3回目。

str14_072.jpg



4回目。

str14_073.jpg



5回目。

str14_074.jpg



6回目。

str14_075.jpg



ちょっとずつ平滑になってきましたね。
今日のところはこのへんで許してあげましょう!


ちなみ、私のポリパテの盛り方。
①最初は大まかにパテ盛りつけます。
②180番のペーパーで大まかな形を出します。
③2回目以降のパテ盛りは指で刷り込むように盛りつけ、溶剤を湿らした指で表面を均していきます。
④以降、繰り返し

これで2回目以降のペーパーがけが劇的に楽になります^^


最後はフロントウイング。
先日パテ盛りした部分をペーパーがけして、サフ吹き。

str14_076.jpg



きれいに埋まっているようです^^

str14_077.jpg




そんな感じで本日はこんな姿になりました!

str14_078.jpg



ボディ改修のゴールが見えてきましたね^^

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 MFH Ferrari SF70H→ToroRosso STR14 no.6

みなさま、こんばんわ~。

連休が始まりましたね!
静岡を控えてる身としては毎年、連休は製作ラッシュの期間。

では早速STR14の製作を。

まずは、サイドポンツーンの左右の飛び出ているところに0.5mmのプラ版で蓋。

str14_058.jpg

str14_059.jpg



そしてパテを盛りつけます。

str14_060.jpg



一度大まかにペーパーをかけて、再度パテ盛り。

str14_061.jpg



これを4回ほど繰り返していきます。


最後はハロ。

3mmのプラ棒を温めながら曲げていきます。

str14_063.jpg



ここにプラ板を切り出したパーツをあてがって、こんな感じになります。

str14_062.jpg




骨組みとしては悪くないかなと。
明日はこちらにパテ盛りして形状を整えていきましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる