スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Revell Piterbilt 359→379 OptimusPrime no.36(番外編)

みなさま、こんばんわ~

今日はまずオプティマスさんの番外編、最後に更新出来なかった
箇所をご紹介~。

ボンネットにマスキングをして青塗装した後、マスキングを剥がしたら
こんな感じでした。

ちなみに今回のファイヤーパターンはすべてマスキングテープを切り出しての
塗装で表現してあります。

切り出しに物凄い時間がかかってしまったので、デカールにしておけばよかったと
後悔。。。

r_359_251.jpg



この上からクリアを吹いてマスキングの段差をなくして、ウレタン塗装に
移行しました。

ちなみに、先端の黄色は赤塗装(フィニッシャーズのメタリックレッド)を
塗装した後に、上からクレオスの黄色を吹き付けてグラデ塗装に仕上げてあります。


ドア枠の塗り分けは、周囲をマスキングします。

r_359_252.jpg



この上からクレオスのメッキシルバーを吹き付けます。

r_359_253.jpg



そっとマスキングを剥がすとこんな感じになりました~!

r_359_254.jpg




ちょっと写真は荒れてしまってピンクっぽく写ってしまいましたね。
圧縮のせいかな。

ちなみに、このルーフの模様のマスキングパターンをハサミで切り出すのに
約1時間もかかってしまいました。。。

手がボロボロになりました><



合計3回も塗装し直したフロントバンパーの最初の状態はこんな感じでした。

r_359_255.jpg



これでもいいのですが、メッキ感がなく、アルティメットミラークロームを使用してた
意味が無いように感じたので、デコビーズを全部外し、2000番のペーパーで磨いた後に
再度黒塗装→メッキ塗装で最終的に仕上げました。



フロントガラスの上のステンレスフードはWAVEのディテールアップパーツの台紙の
厚紙を適当な大きさに切りだします。

r_359_256.jpg



この上から100均で購入したアルミテープを貼りこんだだけです~^^


テールライトは、削りだした“Oの字”のバーニアパーツをメッキ塗装し、
アルミテープにクリアレンズを貼り付けた上から被せるように貼り合わせています。

r_359_257.jpg



これを両面テープでリアフェンダーに貼っています。

r_359_258.jpg



今回の特徴でもある青いLEDライトは100均で買ったデコ用のビーズ。

r_359_259.jpg



車体側面下部のシルバー部分は、アルミテープを貼って、その上からバーニアパーツと
青いビーズを瞬着で止めていっています。

微妙にヨレているのは、瞬着ゆえに細かい位置決めが出来ないからです^^;


最後に、今回のセミスクラッチをする上で、バイブル的な冊子がこちら。
「ガンダムスクラッチビルドマニュアル」!!

r_359_260.jpg



これ無くして、各パーツをスクラッチすることは不可能だったと思います。
お世話になりました(笑)


ということで、オプティマスさんはこれにて本当に完結!
スポンサーサイト

Revell Piterbilt 359→379 OptimusPrime no.35(完成!!)

みなさま、こんばんわ~

今日は先日完成させたオプティマスさんの完成写真を公開です~!

DSCF3853[1]

DSCF3854[1]

DSCF3857[1]

DSCF3858[1]

DSCF3859[1]

DSCF3860[1]

DSCF3869[1]

DSCF3867[1]

DSCF3865[1]

DSCF3863[1]

DSCF3862[1]

DSCF3877[1]

DSCF3878[1]

DSCF3873[1]

DSCF3874[1]

DSCF3875[1]

DSCF3876[1]

DSCF3861[1]

DSCF3879[1]

DSCF3870[1]

DSCF3872[1]



色が色だけに、キレイに撮影するのは難しい・・・。
週末に一眼を借りて撮影しなおそうかな。

今回のテーマは「それっぽく」
誰が見ても人目でオプティマスだと分かるように仕上げることが目標でした。

ですので、3箇所ほど、実車と違う箇所があります。
・マフラー中央部の手すりが実車には無い
・実車にはルーフ上の2つのホーンが無く、代わりにライトになっている
・ドアミラーの上のアンテナが実車には無い

修正することも出来ましたが、敢えてこのまま行きました。

本当は379のキットが存在していればまったく苦も無く、作り上げることが
出来たのでしょうが、このスクラッチしたからこその充実感と達成感は
得られなかったでしょう。

毎回、展示会に参加させていただくことで、少しづつステップアップしてる実感が
ありますが、今回も1ステップ、前進できたかと思います。

まだ、ゼロからフルスクラッチを・・・なんてことは恐れ多くて言えませんが
いつかは・・という気持ちで今後も望んで行きたいと思います^^

こんな粗だらけの作品に投票してくださった皆様、本当にありがとうございました!!!

Revell Piterbilt 359→379 OptimusPrime no.34

みなさま、こんばんわ~

とりあえず、オプティマスさん、先ほど無事に完成しました!!
今週、これをもって京都に行きますので、週末には完成写真が
公開できるかと^^

これで、MFH製のF2004が再開できます(笑)

以上文字だけの完成報告でした~!

Revell Piterbilt 359→379 OptimusPrime no.33

みなさま、こんばんわ~

今日はまずボディの研ぎ出しですが、すべて完了しました!

ですので窓枠の塗装をします。
窓枠以外をマスキング。

r_359_248.jpg



そして、メッキシルバーで塗装ご、マスキングを剥がします。

r_359_249.jpg




リアの保護板はとりあえず、両面テープで貼り付けておきました。

r_359_250.jpg



とりあえず、これで8割方は完成しました~!

そして、今後あまりお見せできる写真がなさそうなので・・・
ひとまず製作記はここで止めておきます><

再来週に、完成写真をお見せしたいと思いますのでそれまでお待ちくださいな。



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Revell Piterbilt 359→379 OptimusPrime no.32

みなさま、こんばんわ~

今日はメッキ塗装からです。

とその前に・・・実は私、今までアルティメットミラークローム用の
コンプレサーの気圧を勘違いしておりました。

0.1mpaと書いてあったのに、0.01mpaで吹いていたので
どうもメッキ感が少ないな~っと(笑)

今日改めて、設定しなおしたら、こうなりました!!

フラッシュ無し

DSCF1972[1]


フラッシュ有り

DSCF1973[1]




これでバッチシです^^

改めて、マフラーをメッキ塗装。

r_359_245.jpg



小物パーツもメッキ塗装~

r_359_246.jpg



バンパーとラジエーターは勿体無い気もしますが、再塗装することにしました!
ですので、2000番のペーパーで表面処理。

r_359_247.jpg




このほかに、ボディの研ぎ出しも進めております!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。