Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.22(完成写真!)

みなさま、こんばんわ~

今日は、昨日完成させたHonda Ra107地球号の完成写真を一挙公開!

HONDA RA107 JapaneseGP仕様
カーナンバー7
ドライバー:J.バトン
使用キット:スタジオ27 HONDA RA107 JapaneseGP

ボディ色:コバルトブルー+スカイブルー+パープル
ウレタンクリア:ぺいんとワークス製マルチトップクリアSH

DSCF8563[1]

DSCF8564[1]

DSCF8565[1]

DSCF8566[1]

DSCF8567[1]

DSCF8568[1]

DSCF8569[1]

DSCF8570[1]

DSCF8571[1]

DSCF8572[1]

DSCF8573[1]



細かく名前も印刷されているモノコック先端

DSCF8574[1]



DSCF8575[1]

DSCF8576[1]

DSCF8577[1]

DSCF8578[1]

DSCF8579[1]



メッシュを使用したカーボン塗装で表現したサスアーム。

DSCF8580[1]



一時ははぐれメタル化したフロントウイングもばっちし^^v

DSCF8581[1]

DSCF8582[1]

DSCF8584[1]

DSCF8585[1]



そんなこんなで8月頭から本腰を入れて制作しましたが、1ヶ月ちょいで完成させられることが
できました。

何気に自身初のスタジオ27製キットの完成品です(笑)

このキットに関して言えば、アーム類のピン穴が激しくズレてたり普通に仮組して
組めないということはありませんでしたので優良キットということでしょうか。

さらに、全面をアースカラーデカールでラッピングするため、多少形状が違っても
修正できないという理由で回収する必要がないところもナイス(ただのサボりです)

実際はノーズが実写よりかちょっと細いなーとか思うところもありますが・・・気にしません。

また、昨日の記載したように、上記写真を見ればお分かりのように、フロントウイングが
異様に低く、F14Tのように見えますが・・・後の祭りなのでここも気にしないようにします(笑)

ということで、今回のテーマはずばり
・全面大判デカールの貼り付けスキル向上
・スタジオ27製キットの完成
でした。

着手し出したころのイメージには近づいた、個人的には満足いく作品に仕上がったと思います^^


次回からはフォースインディアVJM05(メロン号)を再開しまーっす!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.21(完成!!)

みなさま、こんばんわ~

今日はいよいよRA107地球号の最終回です。

まずは、昨日のエポキシ接着剤が硬化した姿がこちら。

s_ra107_115.jpg



べっちょり付けただけあり、硬化にいつも以上に時間がかかってしまいました^^;


さて、これにフロントウイングを接着するわけですがどこかの調整を間違えたみたいで、
そのままピンどおりに合わせると、片側が微妙に斜めってしまいました。

s_ra107_116.jpg



さすがにこのまま接着するのかかっこ悪いので、片側のピンを切り落とし、
直角になるように調整して、エポキシ接着剤でがっちりと接着。

s_ra107_117.jpg



忘れていたリアのエキゾーストも接着。

s_ra107_118.jpg



最後に目立つ2か所だけのアンテナ類を0号の虫ピンを使用して立てておきます。

s_ra107_119.jpg



そうして、ついに・・・・完成しました!!!
例の如く、正式な完成写真は後日アップしますので、今晩は2枚だけ^^

s_ra107_120.jpg

s_ra107_121.jpg



実は、フロントウイングが異様に低くなってしまい、地面をこすりそうですが・・・
完成できた方の喜びを優先して、気にしないことにします(笑)



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.20

みなさま、こんばんわ~

今日は細々とした箇所の仕上げです。

まずはミラー。
例の如く一枚っぺらのデカールを貼るようになってます。

s_ra107_106.jpg



今回は安全を期して、3分割して貼り付けていきました~。

s_ra107_107.jpg



続いて、フロントウイングの内側。

s_ra107_108.jpg



黒サフで黒塗装しておきました。

s_ra107_109.jpg



ミラーのデカールが乾燥し、クリアコートした後、モノコックにウイングパーツと
共に本接着。

s_ra107_110.jpg



お次はタイヤホイール。
内側のパーティションラインを削っていきます。

s_ra107_111.jpg



そして、デカール類も貼りつけて完成したタイヤ。

s_ra107_112.jpg



最後に、これらをエポキシ接着剤でボディに接着します。

s_ra107_113.jpg



リアウイングも同様に。

s_ra107_114.jpg


接着剤の乾燥時間待ちが入ったので、今日の完成予定も実らず><
明日こそ!!!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.19

みなさま、こんばんわ~

今日は大まかなパーツをすべて仕上げて接着してしまいます!

まずはリアの足回り。
すべてのパーツを接着し、ボディとも接着。

s_ra107_100.jpg



続いて、シートベルト。
今回は横着して、一番目立つ2本のベルトのみを作成。

s_ra107_101.jpg



ステアもなんとなく塗り分けておきます。

s_ra107_102.jpg



ボディはサイドポンツーン横のウイング類を本接着!

s_ra107_103.jpg



フロントの足回りも接着し、低部のウイングパーツも接着。

s_ra107_104.jpg



そんなこんなで9割がたが終了した姿がこちら!

s_ra107_105.jpg



あとは本当に細々したとこだけです。
本当は今日完成させたかったのですが、ちょっとトラブルがあり終われず。

明日、無事に完成できるか!?


ここまで来ればあと一息!

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.18

みなさま、こんばんわ~

今日はボディの塗り分けからです。
モノコックの下部は一般的なF1マシンと同様にカーボン地むき出しとなっています。
さすがにカーボンデカールを貼るのはメンドクサイのでまずは下部以外をマスキング。

s_ra107_088.jpg



そして黒サフで塗装。

s_ra107_089.jpg



サイドポンツーン上の突起の先端もフリーハンドで黒サフを吹き、
はみ出したところはクレオスの溶剤でふき取っておきました。

s_ra107_090.jpg



アンダートレイと合わせてもきれいなラインでつながってます^^

s_ra107_091.jpg



合わせて、横に付くエアロ的なウイングの内側も黒サフ~。

s_ra107_092.jpg



後部のパーツも同様に。

s_ra107_093.jpg



続いてリアウイング。

全体がカーボン地むき出しですので、ここは表現の一つとして全体を
半光沢で仕上げたいと思います。

ウレタン塗装の上からガイアのExクリアとExフラットクリアを50%同士で調色した
オリジナルの半光沢で全体をコーティング。

s_ra107_094.jpg



ここで、黒いエアロパーツの根元がポッキリ><

s_ra107_095.jpg



エポキシ接着剤で接着した後、周囲を瞬着で補強しておきました!

s_ra107_096.jpg



ほっ。。。


さらにアーム類。

最初はカーボンデカールを貼り付けようかと思ってましたが、さっさと終わらせたいので
メッシュを使用してカーボン塗装でお手軽再現。

s_ra107_097.jpg

s_ra107_098.jpg



下地を黒サフで塗装し、メッシュを当てがって上からフォーミュラクロームを吹き、
薄めた黒サフでトーンを落とし、最後に上記セミグロスクリアでコーティング。


最後はミラーとモノコックの横に付く小さななウイングパーツ。

すっかり忘れていたので、ボディ色で塗装しておきました!

s_ra107_099.jpg



ここまで来ればあと一息!

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる