スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20 Force India VJM05 no.42 (完成!!)

みなさま、こんばんわ~

今日は、昨日完成させたForce India VJM05 メロン号の完成写真を一挙公開!

Force India VJM05 AustralianGP仕様
カーナンバー11
ドライバー:ポール・ディ・レスタ
使用キット:フジミ製C31

ボディ色:白:ガイヤカラーExホワイト、
      緑:クレオス蛍光グリーン、Exホワイト、ホワイトパール、Exクリアを5:1:1:3程で調色
      オレンジ:フィニッシャーズピュアオレンジ、蛍光オレンジ、Exホワイト、シルバーあたりを適当に調色
ウレタンクリア:ぺいんとワークス製マルチトップクリアSH
デカールデータ:すべて自作
デカール印刷:クワ氏(一部は自作のミラクルデカール)

DSCF9322[1]

DSCF9312[1]

DSCF9325[1]

DSCF9330[1]

DSCF9333[1]

DSCF9337[1]

DSCF9340[1]

DSCF9341[1]

DSCF9342[1]

DSCF9344[1]

DSCF9347[1]

DSCF9348[1]

DSCF9351[1]

DSCF9356[1]

DSCF9357[1]

DSCF9358[1]

DSCF9359[1]

DSCF9361[1]

DSCF9362[1]

DSCF9364[1]



そんなわけで、無理かなーっと思いつつも、何とか満足するレベルで仕上げることができました!

今回も残念ながら完全ではありません。
(こういうのはしっかりと言っていかなければいけませんよね^^)

・コックピット横に左右3つずつの突起があるが、いつかやろうやろうと思っているうちに
 ウレタン塗装をしてしまったのでオミット。
・サイドポンツーンの横に一番大きなForce Indiaのロゴ、本当は前方に小さなオレンジと緑の
 図形が入りますが、塗装のバランスを間違えたため入りきらなくなりオミット。
・モノコックのKINGFISHERロゴ、飛び立つのを忘れてました。

でも、まぁこのくらいのレベルだったら個人的には許容範囲内です^^v

今回の挑戦は・・・
・蛍光塗料の綺麗な吹き付け
・アルプスデカールの上にミラクルデカール
・ヒロ製チェック柄カーボンデカール初挑戦
といったところでしょうか。

今まで赤一色だったガラスケース内に、先日の地球号といい、急に派手なカラーリングの
マシンが増えました~!


そんなこんなで何とか完成。

最後に、同じC31を使用したCT01ハム号と一緒に撮影してみました。

DSCF9366[1]

DSCF9367[1]

DSCF9371[1]

DSCF9373[1]

DSCF9376[1]

DSCF9377[1]



もちろん、CT01は完全な何ちゃってですが・・・うまくごまかされてますね(笑)


それではメロン号はこれにて終了です。
40回以上の更新にお付き合いいただき、感謝です!

次回からはSTR7もどきの製作を急ピッチで進めまーっす!!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/
スポンサーサイト

1/20 Force India VJM05 no.41(完成!!)

みなさま、こんばんわ~

5月後半から着手したVJM05メロン号、いよいよ最終回です!

残念ながら制作中の写真を撮り忘れてしまいましたので、
完成写真でご紹介を。

まずはモノコック先端のF字型のアンテナ。

1mmのプラ板を台形型に切り出し、0号の虫ピンを瞬着で接着し、オレンジ塗装。

vjm5_250.jpg



エアポッド横にはカーボンデカールを貼ったカメラパーツを接着。

vjm5_251.jpg



最後に製作開始時に切り取ったフロントウイングの繋ぎの金具を接着。

vjm5_252.jpg



そして・・・・ついに完成!!!
やった~~~~~


例の如く、ちゃんとした紹介写真は明日にでもアップいたしますので、
今日は一枚だけ^^v

vjm5_253.jpg



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

1/20 Force India VJM05 no.40

みなさま、こんにちわ~

昨晩(今朝の)6時頃まで製作をつづけ、ラストスパートをかけていました!

まずはアンダートレイ。
C31用のちっちゃなエアロパーツをはめる穴をパテで埋めます。

vjm5_232.jpg



ペーパーで処理後、サフで確認。

vjm5_233.jpg



そして、昨日バルケッタさんより届いたチェック柄のカーボンデカールをはじめて使用してみます。

vjm5_234.jpg



下地がそのまま透けるようなので、敢えてシルバーに塗装してみました。
(のちに失敗と判明)

vjm5_235.jpg



この上にカーボンデカールを貼り付け~。
デカールのコシ自体は硬すぎず柔らかすぎずで、個人的にはちょうどいい感じでした。

vjm5_236.jpg



ただ、このままですとちょっとシルバーがえぐすぎるので、この上からセミグロスブラックを
薄く吹いてトーンを落としておきました。
だったら最初から黒鉄色かなんかで下地を吹いておけばよかった・・・。

vjm5_237.jpg



お次はコックピット内。
最近のトレンド、メインの2本のみを作る戦法でさっくりと乗り切ります。

vjm5_248.jpg



そして、ボディ、リアの足回り、アンダートレイを一気に接着!

vjm5_238.jpg



ついにひとつのパーツにまとまりました!!


一番嫌いなタイヤに移ります。
今回もホイールの形状の近さからF2001のホイールをそのまま流用しました。

vjm5_239.jpg



2012年のオーストラリアGPでは白のミディアムと黄のソフトが使用されています。

vjm5_240.jpg



今回は何となくF138に付属していた白いミディアム用のデカールを流用することにしました。
そして、1時間ほどかけ、乗り切れたタイヤたち。

vjm5_241.jpg


前回のCT01ハム号の時もそうでしたが、タミヤ製のホイールはフジミ製の足回りには
はめられません。

なので、瞬着でがっちりと接着してしまいました!
ちなみに、今回は何となくタイヤのロゴの向きを一番きれいな状態に揃えてみました(笑)

vjm5_242.jpg



タイヤがついたら、サイドポンツーン横のニョッキとしたとこを接着。

vjm5_243.jpg

vjm5_244.jpg



500円玉2枚と1mmのプラ板を高さの基準にして、フロントウイングをエポキシ接着で
ガッチリと接着。

vjm5_245.jpg



同時にアルミブロックを当てがいつつ、リアウイングも接着。

vjm5_246.jpg



てっぺんのカメラも接着。

vjm5_247.jpg



そして現在の姿がこちら~!!

vjm5_249.jpg



これで完成じゃないの!?っと言われそうですが、モノコック前方の
“Fの字型”のアンテナだかは再現したいですよね(笑)

ということで、明日には完成するでしょう!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/20 Force India VJM05 no.39

みなさま、こんばんわ~

昨日のフロントウイング、前方のミニウイングの形状がおかしいとの
ご指摘を頂きました。

vjm5_227.jpg



仕様は違いますが、上からの写真を見ても確かにそうでした・・・。

Top[1]



ということで、早速改修。
あ、ちなみにこのパーツ、F2012のフロントウイングのパーツを流用していました^^;

斜めっているところをカットしてみました。
(左が加工後、右が加工前です)

vjm5_228.jpg



エッジの調整等をして黒サフで塗装。

vjm5_229.jpg



ためしにフロントウイングと合わせてみるとこんな感じです。

vjm5_230.jpg

vjm5_231.jpg



ちっとはマシになりましたかね?

ちっと表面処理が甘いんでもう少し成形して、明日本接着してしまうことにしましょう!

1/20 Force India VJM05 no.38

みなさま、こんばんわ~

今日はメロン号のフロントウイング作成。

まずは先日ウレタン塗装したウイング類を研ぎ出し。

vjm5_220.jpg



裏面は黒サフを吹き、カーボンデカール面はセミグロスクリアを吹いておきます。


一番上のウイングの外側の端はマスキングして黒く塗装。

vjm5_221.jpg



これらを組上げてこんな感じになりました~!

vjm5_222.jpg



続いてボディ。
フロントの足回りを本接着。

vjm5_223.jpg



カーボン塗装もいい感じです^^

vjm5_224.jpg



そして、これらを合わせると、現在こんな姿になります☆

vjm5_225.jpg

vjm5_226.jpg



あと本当に一息!!
ちょっと、アンダートレイ用のチェック柄のカーボンデカールを入手するのに
時間がかかりそうなので、メロン号は数日お預けで、明日からはSTR7を
中心に攻めていきます。


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。