216円でディバインダー入手!

みなさま、こんにちわ~

ここ2年ほどスクラッチをすることが多くなり、ずっと欲しかった「ディバインダー」というツール。

以前ハンズに買いに行ったら1000円以上するのでお高いなーって思い、断念。
ノギスを駆使して何とかやり過ごしていました。

先日、私のリンクさせていただいている「四十路オヤジの、日々BASS寄り」のKeejuさんが
個人的にどツボの画期的な方法を紹介していたのでマネっこして実践してみました。


用意するのは100均で購入可能なコンパス二つ。

DSCF9164[1]



これだけです!


あとはご想像の通り、一度解体し、どちらかの鉛筆部分を針に差し替えれば・・・
あっという間に自作ディバインダーが完成!!

DSCF9166[1]



これは今後、ものすごく重宝しそうです!

ぜひ、参考にさせていただいた元ブログの方もご覧ください。
http://thunderthumb.blog98.fc2.com/blog-entry-359.html



それでは今回はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

F1模型の運搬方法

みなさま、こんばんわ~

今日はちょっとしたお話。
イベント時の1/20のF1模型の運搬方法についてです。

かなり慎重な方は一台一台ディスプレイケースにネジ止めして運搬されたりもします。
本来はそれが一番何でしょうが、コストも手間もかかってしまうのがネック。

私は2年前よりこちらを愛用しております。

DSCF9893[1]



100均の「Can☆Do」さんで発売しているサナダ精工さんの仕切りボックス!

DSCF9895[1]



なにが凄いって、1/20の運搬を目的として開発されたのではないかと疑うほどの
ジャストフィット感が半端ない(笑)

DSCF9896[1]



不安でしたら、前後にプチプチでも敷けばバッチシ☆

DSCF9901[1]



これで多少揺らしてもモデルは動きませんし、余程ほおり投げたりしない限り、
例えば車での運搬や電車での移動時にもバッチシと耐えられます!(個人の感想です)

もちろん、下からネジかなんかで固定したらさらに安定します。
(私はめんどくさがりなのでボン置きですが・・・)


何個も運搬する際も縦に組み合わせていけるのでズレ等を気にすることなく、
重ねるだけで楽ちん!

DSCF9902[1]



ただ、一つだけ注意点が。
浅めのタイプも売っているので間違ってこちらを買ってしまうと頭がコンニチワしてしまいます。

DSCF9903[1]



見た目よりも安全で楽、しかも@108円というコストパフォーマンスの良さでもう手放せない
代物になってしまいました。

じわじわと私の周りでもこの良さが認められ、浸透しつつあります。
(まだ導入実績は1名ですが(笑))

もしも目にすることがありましたら、是非とも試してみてはいかがでしょうか~?




それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる