PEGASUS HOBBIES 1/32 HUNTER KILLER TANK no.7(検証編)

みなさま、こんばんわ~

今日はちょっとした検証です。

昨日、ハンターキラータンク、完成といったものの、自分の中でも迷いがありました。
それは、「映画のプロップとしての完成品」か、「実際に存在していると仮定したときの完成品」か、
どちらで仕上げたほうがいいんだろうかという悩みでした。

実際の映画撮影時には1メートル前後の高さのリモコン式のミニチュアが2台製作されていることは
メイキング映像で把握済みです。

ただ、“引き”すぎて実際の塗装具合は判断できませんでした。

残る手段は劇中のカットのみなのでDVDを見つつ検証してみました。

まずは足まわり。

p_hkt_062.jpg


実際のキャタピラはシルバーなのは知っていましたが塗装が面倒で割愛しちゃってました。
正面からのカットでも、ものすごくピカピカ具合がはっきりと分かってしまいました。
でも、この画像をアップしたってことはやらないとダメですよね・・・(笑)

また、キャタピラは実際に走行していますので、土が降っていますね。
ということは外側は粉っぽい?

あと、第二転輪(と呼ぶのでしょうか?)、小さい車輪の上に汚し塗装が確認できます。
ということは足周りはシルバー感を保ちつつ、バフ系の塗料で汚した方がそれっぽい??



続けて上半身。

p_hkt_066.jpg

p_hkt_063.jpg

p_hkt_064.jpg

p_hkt_065.jpg



機関銃部分は汚れ塗装が確認できました。
しかし、そこ以外に汚した跡は(個人的には)見つからず。

特に腕っぽい個所はきれいなメッキのままで汚し塗装が全くないことがよくわかります。


同じく冒頭のエンドスケルトン君。

p_hkt_067.jpg

今回の検証で初めて知りましたが、ボディは黒汚れが入っていたんですね。


ということで、劇中から確認できるのは以下の4点。
・足周りは白っぽい汚れ塗装が入っている。
 (車輪の奥は一部黒っぽい汚しも入れてある)
・キャタピラの外側は粉っぽいが全体はメッキ塗装
・機関銃回りも白っぽい汚れあり
・上半身は(なぜか)キレイなメッキ
という感じでしょうか?

むむむ・・・・これは燃えますね!!(笑)

ちなみに・・・ペガサスブースでのサンプル完成品はこちららしいです。

p_hkt_068.jpg



これはあまりに玩具っぽいですね^^;


そんなわけで、明日からは追加塗装開始です!
本完成はもうしばらくお預けですね^^

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(継ω続)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 HUNTER KILLER TANK no.6

みなさま、こんばんわ~

今日はいよいよハンターキラータンクの最終回!

まずはキャタピラ。
ゴム用の接着剤で接着。

p_hkt_057.jpg



これだけだと強度的に不安なので、接合面を0.28mmの針金で縛りつけておきました。

p_hkt_058.jpg



そして、足まわりをすべて接着。

p_hkt_059.jpg



頭にはパトライトも接着。

p_hkt_060.jpg



そして、最後に上下のボディを合わせて・・・・

p_hkt_061.jpg



ドドーーーン!
年内に完成できました!!

詳細な完成写真は明日にでもご紹介しますね^^



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 HUNTER KILLER TANK no.5

みなさま、こんばんわ~

今日もシルバー塗装です。

まずは足まわり。
両面ともにExシルバー。

p_hkt_042.jpg



腕回りのパーツもすべてExシルバー。

p_hkt_043.jpg



小物たちも。

p_hkt_044.jpg



そして、塗装はほぼ終了なので、黙々と組み立てていきます。
腕(マシンガン)

p_hkt_045.jpg



お腹のニョキ。
先に外側のパーツを接着し、マスキングテープで固定。

p_hkt_046.jpg



ある程度乾燥後、他のパーツを接着して組上げます。

p_hkt_047.jpg



そして、上半身にすべて組み込みます。

p_hkt_048.jpg



頭みたいなパーツの内側にライトとちっちゃな砲塔。

p_hkt_049.jpg



足周りはボディに4つの足を接着し、外装パーツを仮止めして固定。

p_hkt_050.jpg



乾燥後、上下を・頭をドッキング!

p_hkt_051.jpg

p_hkt_052.jpg

p_hkt_053.jpg



あとはパトランプとキャタピラだけです。
キャタピラがゴム製なので、エナメルで塗装するのがいいんですかね?
ミリタリー系の製作ブログを調べて勉強することにしましょう^^


最後に仕上げ方の検証。
つまりは劇中通りキレイなままで終わらせるか、リアルに汚し塗装を施すか。

映画の冒頭の未来戦争のシーンを見直してみましたが劇中ではダメージ表現等はなく、
アルミ調の適度な半ツヤのメッキ風に見えます。

どっちの方が見栄えがいいんでしょ??


うちにある大事なコレクションの一つ、T-800の頭蓋骨レプリカ達で検証。
左が通常バージョン、右がバトルダメージバージョン

p_hkt_054.jpg

p_hkt_055.jpg

p_hkt_056.jpg



決めました!
やっぱキレイなまま完成させます!!!
明日で完成できるかな?


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 HUNTER KILLER TANK no.4

みなさま、こんばんわ~

数日ぶりの更新になってしまいました。
いや、製作は毎日進めていたのですが、あまりに地味すぎて
ブログ映えしない内容でしたもので^^;

というわけでHKTankを進めます。

一度サフを吹き、黒塗装してみたのですが、ペーパー跡が気になってしまったので
再びペーパーがけ。
320番から1200番まで段階を踏んでやすってみました。

p_hkt_035.jpg



そして、ガイアのExブラック。

p_hkt_036.jpg



あれだけやったのにペーパー跡がくっきり。。。

p_hkt_037.jpg



これは結構ショック><

本当は再びペーパー地獄に戻らないといけないのですが、さすがに4回目は面倒なので、
この上からオートクリアを濃いめに3回吹き付けてみました。

p_hkt_038.jpg



まだマシでしょうか??


乾燥後、Exシルバーをメタリックマスターで希釈して塗装。

p_hkt_039.jpg



そして、現在、こんな形となりました!

p_hkt_040.jpg



この後汚し塗装を入れるので、メッキ塗装ではなくクローム系のシルバーで
仕上げてみましたが反射具合はなかなか満足^^

p_hkt_041.jpg



明日は残りのパーツもシルバー塗装して基本塗装は終わらせたいですね!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 HUNTER KILLER TANK no.3

みなさま、こんばんわ~

数日空きましたがHK TANKの再開です!

まずはパテ盛り。
海外製のキットだけあり、結構アバウトな合いなので隙間にラッカーパテを擦りこみます。

p_hkt_028.jpg



乾燥後、400番のペーパーで処理。

p_hkt_029.jpg



砲塔らしきパーツも同様に。

p_hkt_030.jpg



あまり見えない下部は流し込み接着剤を使用し、マスキングテープで固定しておきます。

p_hkt_031.jpg



ただ、ここの合わせ目がどうしても気になる・・・。

p_hkt_032.jpg



こういうデザインと言い切ってもよかったのですが・・・パテ盛り~。

p_hkt_033.jpg



胴体のパテをペーパー処理した後、確認のサフ吹きをしてみたところ・・・。

p_hkt_034.jpg



全然甘かったです^^;

この上から部分的に瞬着を盛っておきましょう!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる