TRUMPETER 1/72 CH-47A “CHINOOK” no.1

みなさま、こんばんわ~

フォーラムも終わり、一息。
新しいキットに着手します。

今回は友人にかねてから製作を依頼されていた初依頼品!
トランペッター 「CH-47A “CHINOOK”」

t_chnook_001.jpg


製作依頼といっても、金銭が発生するわけではありませんよ~
分野違いの初ヘリ製作でお金なんて取れません(笑)

この友人、チヌークに並みならぬ思い出があり10年くらい前にこのキットを買ったものの、
どう作ればいいわからず、周りに模型製作している人もおらずでずっと押し入れの中で
眠らせていたそうです。

最近、私が模型製作をしていることを知り、「遂に!!」ってなったそうです。
いや~、嬉しいですけどきれいに作れるかな~??


それでは恒例の中身をチェック!

t_chnook_002.jpg

t_chnook_003.jpg

t_chnook_004.jpg

t_chnook_005.jpg

t_chnook_006.jpg

t_chnook_007.jpg

t_chnook_008.jpg

t_chnook_009.jpg



ボディ横のなんか飛び出しているパーツを当ててみるとこの通り。

t_chnook_010.jpg

t_chnook_011.jpg



ここって接合面は残っているんですかね?
消しちゃっていいのか・・・手元にあまり資料がなく進めません^^;

もーちょっとグーグル先生に聞いてみます!

ブレードは先に接着できそうだったので、接着してクリップで圧着。

t_chnook_012.jpg



ボディの確認をしていますが、お尻の隙間、ちょっと気になりますね。。。

t_chnook_013.jpg



一度パテで埋めて彫り直したほうがいいのかしら?


そんな感じで借組みして、こんな形が見えてきました!

t_chnook_014.jpg

t_chnook_015.jpg



次回はまず内装の塗装を済ませてしまいましょう!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 T-800 ENDO SKELETONS no.1

みなさま、こんばんわ~

今日は、昨日GTに立ち寄り、取り置きしてもらっていた新キットのご紹介。

PEGASUS HOBBIES 「1/32 T-800 ENDO SKELETONS」

p_t800_001.jpg



AERIAL HK、HKと続くターミネーターシリーズの第三段。

これで7500円前後でした。。。

中身は・・・。

p_t800_002.jpg



右側、切り終わったランナーではございません(笑)

作りが前に比べてさらに大味になった気が・・・。

p_t800_003.jpg

p_t800_004.jpg



この2枚のランナーが5枚ずつあり、そのまま5体分となります。

p_t800_005.jpg



残りのパーツはベース用の2パーツ。

p_t800_006.jpg



これらを組み合わせるとこうなるようです。

p_t800_007.jpg



最後はインスト。

p_t800_008.jpg



もちろん、このキット内容ですので制作過程は実にアッサリ(笑)

p_t800_009.jpg



う~ん、1/32サイズなので予想はしていましたが・・・この小ささ。

p_t800_010.jpg



物足りない~~~~。
輸送運賃のせいとは言え、これで7000円オーバーかぁ~。
ここまで小さいと光沢仕上げも逆に難しいかもですね^^;

さて、どうなる事やら。


ついでに帰りにヨドバシに立ち寄り、以下のキットをお買い上げ~。

DSCF2334[1]

DSCF2335[1]


Z4はそろそろ販売終了しそうな予感がしたから。
カマロはもちろんバンブルさんを作るため。

この2キットのご紹介は追々。



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 AERIAL HK MACHINE その後

みなさま、こんばんわ~

F2008が地味な作業でブログ映えしないので別の話題を。

ずっと言い忘れていたのですが、私のT2 AERIAL HK MACHINE、
今月の頭から上野のAuto Modeli G.Tさんのところで展示してくれることなり、
しばらく鎮座させていただいております(笑)

DSC_0126.jpg

DSC_0123.jpg



お店にお立ち寄りの際はぜひウレタンクリア→研ぎ出し→アルティメットミラークローム→
メッキシルバーNEXTと吹き重ねた贅沢塗装具合をご覧ください^^

そんなわけで完成写真をご紹介するのは6月くらいになりそうです~。


ちなみに、HK TANKのほうもぜひ展示させてくれとお願いされていますが、
あんな大きなものを電車で運ぶのは恥ずかしいなぁ・・・(笑)

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 AERIAL HK MACHINE no.15

みなさま、こんばんわ~

またまたちょっと更新が空いてしまいました^^;
先ほど、ギリギリで今回のB1GP用のエアモデル2機が完成しました!!

間に合ってよかった・・・。


そんなわけでエアHKの土台の最終塗装です。

先日、黒サフで塗装した上に、エナメルのクロームシルバーでドライブラシ。
(写真では分かりにくいですが・・・)

p_hk_053.jpg



ここにフラットクリアを吹き、支柱を接着。

p_hk_054.jpg



これで土台も完成!

完成写真はB1GP後にゆっくりと^^



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

PEGASUS HOBBIES 1/32 AERIAL HK MACHINE no.14

みなさま、こんばんわ~

最後の更新から一週間半も経過してしまいました^^;

その間、ずっとサボっていたわけではなく、年末のB1GP用のこのHK以外の
もう一台のエアモデルをチマチマと進めておりました。

ちなみに、先ほど基本塗装までは終わりました。

さてさて、HKです。
すでに本体は完成しておりまして、残すところ土台だけです。

今日は土台にサフ→黒サフで下地塗装。

p_hk_051.jpg



この上から軽く色付けして簡単に仕上げてしまおうかと考えています。


支柱パーツも黒サフ。

p_hk_052.jpg



本当は光沢ブラック等の方がいいんでしょうが、なんせ本体がキラキラのメッキなもんで、
バランスを考えて下半分はフラットな感じで仕上げてみることにしました。


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる