フジミ 1/20 F10(マッサ号) no.45(ベース台[小]作成)

みなさま、こんばんわ~

今日はまずF10用のベース台の塗装です。

タンとウッドブラウンを調色し、吹き付けます。

f_f10_328.jpg



その上で、若干のブラックを混ぜた暗めの色でタイヤ等の流れた後を吹き重ねます。

f_f10_329.jpg



ここにF10を載せてこんな感じです~!

f_f10_330.jpg



あす、ちゃんとした写真を撮影しますね^^

フジミ 1/20 F10(マッサ号) no.44(ベース台[小]作成)

みなさま、こんばんわ~

今日からは静岡ホビーショー用の工程をします。

移動のことも含めてアマゾンでタミヤのディスプレイケース2種を購入。

f_f10_323.jpg



この片方を、F10用にデコレーションすることにしました。

まずは固定のために場所を調整して、中央あたりに穴を開けておきます。

f_f10_324.jpg



そして、四隅をマスキングテープで保護します。

f_f10_325.jpg



この上から前回も使用しました「TOMIX」製のシーナリープラスターを盛り付けて、表面を
慣らしました~。

f_f10_326.jpg



完全乾燥まで約3時間とのことですので、30分あたりで周りのマスキングテープを剥がしておき、
境目をちょっと調整しておきました。

f_f10_327.jpg


これであと1時間ほど乾燥させて、ちょっとだけタイヤ跡をつければ土台部分は完成ですね^^




それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

フジミ 1/20 F10(マッサ号) no.43(ベース台作成)

みなさん、こんばんわ~

今晩はベース台の塗装です。

レッドブラウン+タン+ライトグレーを調色した色で全体をムラ気味に塗装。

f_f10_320.jpg



ちょっとムラ気味にしたのは、鈴鹿GPの前日が大雨だったのでまだ乾燥しきってない
箇所もあっというのと・・・ただ塗装が下手だからです^^;


これに、薄めたライトグレーを重ね吹きします。

f_f10_321.jpg



F10を載せてこんな感じでしょうか^^

f_f10_322.jpg



これはジオラマではなく、あくまでベース台なので、このくらいで十分なのかな。
最後に今週中に粉末パステルをまぶして完成としましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

フジミ 1/20 F10(マッサ号) no.42(ベース台作成)

引き続き、久々のF10です!

ずっとベース台を作ろうと思っていて後回しにしていたので・・・。
フォーラムに間に合うかすら怪しいですが^^;;;

ってことで、今更ながらギリギリのタイミングでベース台の作製開始です!

こちらのB4のベース台を使用します。

f_f10_312.jpg



まずは、側面をブラックで塗装します。

f_f10_313.jpg



F10を載せて位置決めをします。

f_f10_314.jpg



大まかなポジションが決まったらシャーシ裏の穴と同じ場所に印をつけて
穴を開けておきます。

f_f10_315.jpg

f_f10_316.jpg



そして、ベース台の側面をマスキングテープで保護して、セメントを盛ります。
ちなみに、今回使用したのは鉄道模型用のTOMIX製の「シーナリープラスター」

f_f10_317.jpg




こちらを5mmほどの厚さに塗り、表面を慣らしておきます。

f_f10_318.jpg



半渇きになったらビニール袋に入れたF10を這わしてタイヤの跡を付けておきます。
(半渇き状態でないと粘度が低すぎるので・・・。またF10をビニールに入れる理由は単純に
セメントの付着を防ぐためです^^;)

f_f10_319.jpg



明日はさらに表面を調整して、砂色に塗装しようと思います^^


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

フジミ 1/20 F10(マッサ号) no.41(ダメージ加工単体完成!)

みなさま、こんばんわ~

今日は久しぶりのF10です。
昨日、AutomodeliGTに持ち込んで川口さんに品評してもらってきました(笑)

見た瞬間に川口さんに笑われましたw
「こんなに勿体無いことをする人がいたんですね」ってw

汚し具合も大げさなくらいがちょうどいいと言ってくださったので・・・。

ついに堂々完成とします!!

では、F10マッサ号鈴鹿グランプリ仕様、お楽しみくださーい!

f_f10_295.jpg

f_f10_296.jpg

f_f10_297.jpg

f_f10_298.jpg

f_f10_299.jpg

f_f10_300.jpg

f_f10_301.jpg

f_f10_302.jpg

f_f10_303.jpg

f_f10_304.jpg

f_f10_305.jpg

f_f10_306.jpg

f_f10_307.jpg

f_f10_308.jpg

f_f10_309.jpg

f_f10_310.jpg

f_f10_311.jpg



カウルに埋め込んだ虫ピンが悪さをしてピッタリとはまりません^^;;;
ちゃんと処理すればいいんでしょうけど・・・ちょっとその処理が怖いもので・・・

とりあえずはこれで完成とします!

まだジオラマ台を作製できてませんが、本体はこれにて完成ってことで!
また、そのうち思い出したようにベース台も作成しま~す!

それでは今晩はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる