FC2ブログ

フジミ 1/20 F2003-GA no.7

みなさま、こんばんわ~

いろいろと多忙な毎日を送っていたら一週間ぶりの更新となってしまいました・・・。
毎日チェックしてくださっている方には申し訳ないです^^;

さて、先週パテ盛り→ペーパーがけを繰り返したモノコック部分に
サーフェーサー(Mrサーフェーサー1200)を吹き付けてみました。

f_f2003ga_024.jpg



やはりまだ甘かったみたいです・・・。
今回は時間短縮のために瞬着を盛ってペーパーがけして再度サフを吹きつけました。

f_f2003ga_025.jpg



今度はきれいに成型ができたみたいです^^v

試しにシャーシに乗せてみるとここでトラブルが!!

赤く囲った部分が干渉して派手な隙間ができてしまいます!!!

f_f2003ga_027.jpg



ですので、ちょっとヤスリで削って現物合わせで調整してみました。

f_f2003ga_028.jpg



よしよし、先ほどよりはましになりましたね!!
これを最後に強力エポキシ接着剤で接着しちゃえば大丈夫でしょう~

ということで、残りのウィング等のパーツもサフ吹きしました。

f_f2003ga_029.jpg



そして先週一週間、どうやって仕上げようかずっと悩んでいたのですが・・・
始めてのカウルを被せない、フルディテール仕上げ(実際にフルディテールには程遠くなりますが・・)に
することに決めました!!

ですので、躊躇なくカウルパーツを接着して合わせ目にパテを盛りつけました~

f_f2003ga_030.jpg



乾燥待ちのカウルはこうなります。

f_f2003ga_031.jpg



さてさて、今回はエンジン部も進めてみました。

まず、キャブの塗り分けです。

f_f2003ga_032.jpg



これをエンジンに組み込むとこうなります。

f_f2003ga_033.jpg



今回はエンジンが丸見えなので、ここは丁寧に行きたいところですね~

エキゾーストパイプに結構なパーティングラインがあったのでデザインナイフでカンナがけした後、
ペーパーがけです。

f_f2003ga_034.jpg



そして、メッキパーツまとめて漂白剤に1分ほど漬け込んでメッキを分解しました。

f_f2003ga_035.jpg



きれいにはがれてくれましたね。

これで、エキゾーストパイプの焼け表現等も心置きなくできますね!



ということで、今日は久々の更新だったので長めの製作記となりました。

明日も着手できるといいですね^^

それでは本日はここまでです。
引き続き、よろしくお願いします!

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる