FC2ブログ

Revell Piterbilt 359→379 OptimusPrime no.28

みなさま、こんばんわ~

今日はフロントバンパーの仕上げから行きましょう^^

ライト部分の枠ですが、下に向かって薄くなるように、
下半分をちょっと削ります。

r_359_204.jpg



このバンパーの横には、左右にアンテナみたいな物が付きます。

真鍮パイプと虫ピンで再現しましょう。

r_359_205.jpg



この真鍮パイプをバンパーの横に接着。

r_359_206.jpg



アンテナは塗装後につけるので、このバンパーは完成ですね^^


お次はラジエーター部分。

ライトの付け根にスプリングをつけてケーブルを再現。

r_359_207.jpg



このラジエーター上部には「サイバトロン」のマークが付きます。

イラレで2mm角のロゴを作り、そのサイズに0.5mmのプラバンをカット。

r_359_208.jpg



黒塗装の後、ラジエーターに接着。

r_359_209.jpg



この上からメッキ塗装を施しておきます~

r_359_210.jpg



続いて、リアの保護板。
チェーンが付く箇所を再現するのに、2mmのプラ棒に0.5mmの穴を開けて
0.28mmの針金をUの字に接着。

r_359_211.jpg



これを保護板に接着して、ガイアのExシルバーで塗装。

r_359_212.jpg



金属部分はすべてメッキ塗装~。

r_359_213.jpg

r_359_214.jpg

r_359_215.jpg




最後はエンジンのちょっとした加工。

映画のオプティマスの登場シーンを見ると、エンジン正面に赤いプラグコードが
3本程度繋がっているのが見えます。

なので、適当にでっち上げてパイピングしてみました。

r_359_216.jpg



ただ、ラジエーターを被せると予想通り、ほとんど見えない(笑)

r_359_217.jpg



最後にウレタン塗装です。

今回、新たに「マルチトップクリアSH」というウレタンクリアを入手してみました。
2:1の割合主剤と硬化剤を調合し、シンナー希釈いらずで吹けるらしいです。

r_359_218.jpg



ということはメッキ塗装の上からも使用できる!?
ということで、テストピースにメッキ塗装し、その上からこのウレタンクリアを
吹き付けてみました。

どうなることか、ご期待ください^^



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる