FC2ブログ

1/20 Caterham CT01みたいなマシン (完成写真編)

みなさま、こんばんわ~

今日はCaterham CT01みたいなマシンの完成写真で~す!

fct01-527c9.jpg

DSC_0877.jpg

DSC_0916.jpg

DSC_0917.jpg

DSC_0827.jpg

DSC_0845.jpg

DSC_0851.jpg

DSC_0853.jpg

DSC_0856.jpg

DSC_0859.jpg

DSC_0918.jpg

DSC_0923.jpg

DSC_0924.jpg

DSC_0925.jpg

DSC_0930.jpg

DSC_0868.jpg

DSC_0870.jpg

DSC_0931.jpg

DSC_0874.jpg

DSC_0932.jpg



さてさて、短期間ですが、初のセミスクラッチF1モデル、いかがだったでしょうか?
2012年以降のケータハムのマシンの1/20の模型をあまりみる機会もないので、
ある意味貴重だという言葉も頂きましたが・・・ありがたい限りです><

以前より“みたいなマシン”とつけている一番の理由は、フロントウイングの形状がほぼC31の
ままですので、胸を張って「CT01を作ったぞ!」というのは甘すぎるなという判断です。
(といっても大まかな形は似通ってるので、もう一ヶ月あれば改造できたかも?)

今回の目玉は3点
・カウル後方のダクトとエキゾースト部分
・メタリックグリーン塗装
・全自作のデカールデータ
です。

カウルの方は、当初はC31のままで、ただの色違いの本当の意味でのなんちゃってマシンを
作製するつもりでいました。
でも・・・やっぱり周りのF1Msのメンバーの作品のレベルに合わせるためには出来る限りは
やってみようという結論に達しまして、F2004やF10の製作の合間にボディ形成をがんばってみました。

スジボリに関しましては、幸い、メインのパネルラインはほぼ直線だったのであまり苦労も無く
彫ることができましたが、一部の曲線状の部分はスキル的な問題で割愛してあります。
(一番大きなところで、燃料給油口を掘り込む自信はなかったのでオミットしてあります)

塗装に関しては、いろいろとテストしてみましたが、自分が一番かっこいいと思う色に
落ち着いたために、このような色合いとなりました。

本当はもう少し淡い、落ち着いた感じのグリーンなのですが、模型的にはこのくらいの方が
映えるかなと。
嬉しかったのはこのCT01を見て下さったSEMの北澤志朗さんより直々に色合いに関しての
お褒めの言葉をいただけたことでした^^v

今回のCT01を作成するに当たってキット提供してくれたTac氏、デカール印刷を快く引き受けて
くれたMODULOさん、裏で助けてくれたクワさんには物凄く感謝しております。

併せて、思っていた通り驚いてくれたtomさんを始めとするF1Msのみなさま、フォーラムで
見て下さった皆さま、それぞれの方の興味を惹くことができて感無量です。

これを機に、次回のF1モデルは3月のスケモ展に向けてRB6からの改造でSTR5を製作する予定です!

今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる