スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Revell 1/25 2010 Camaro SS no.8

みなさま、こんばんわ~

今日はバンブル君のボディ塗装です。

先日パテを盛った個所をペーパーがけし、サフ→Exホワイト→調色した黄色と
吹き重ねてみました。

r_camaro_055.jpg



第一塗装としては問題ないように見えますが・・・・。

r_camaro_056.jpg



白が生乾きの上から黄色を吹いたので、黄色い塗装面が一部ひび割れてしまい、
せっかくきれいにパテ盛りしたドア部分も浮き出てしまいした。。。

焦るとやっぱり駄目ですね~><


さすがにまた塗装をすべて落とすのは嫌なので、部分的にペーパーが消して、
この上から本黄色を吹いてみようと思います!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや、であればヘタにペーパー掛けない方がいいよ。そこの下地が露出した部分がムラになって、そのムラを消すために本塗装を超厚く吹く事になります。赤、黒ならそれでもいいけど、コレが黄色の難しいところ。でも失敗しとかないと上達しないけどね〜。ペーパーの当て方次第では失敗するかどうかも分からないし。でもこの浮き出方は…

No title

tomさん

何とか2回塗り直してギリギリ納得いけるレベルまで戻せました。。。
黄色って本当に難しい!!
ドアの浮きは前にお話ししたようにポリパテの劣化が原因だと踏んでます。
新品を購入したので、もう今後は大丈夫なはず!!
それにして、F1マシンではないただの箱車の塗装でこんなに苦労するとは・・・><
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。