1/12 F10 no.6

みなさま、こんばんわ~

今日はF10の背中の加工。

112_F10_026.jpg



ステンレスのエッチングに穴が開いています。
これをこのまま埋めるのはなかなかの作業です。

なので、思い切って、プラ板で裏打ちすることにしました。

0.1mmのプラ板を大まかに切り出します。

112_F10_027.jpg



これをガイアの瞬着パテをたくさん塗りつけて接着し、クリップで圧着。

112_F10_028.jpg



数時間置いてクリップを外してこんな感じになります。

112_F10_029.jpg



F10の背中はリアウイングと繋がっているため、一応接合面の確認も必要です。

なので、リアウイングを木工用ボンドで借組み。

112_F10_030.jpg



ここにボディを合わせてリアウイングときれいに合うことを確認しておきました~!

112_F10_031.jpg

112_F10_032.jpg



次回はこちらにパテ盛りして背中を整形してしまいましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる