スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUJIMI Sauber C30 no.1

みなさま、こんばんわ~

今日はAMC(オートモデラーズカフェ)に立ち寄ってきました~。

そしたら、発売したての「ザウバー C30」を発見!!
発売日、今日だったんですね!

もちろん、お買い上げ^^

f_c30_001.jpg




では、早速中身を見てみましょう~

まずは、シャーシやサスペンションのパーツ。

f_c30_002.jpg

f_c30_003.jpg



続いて、モノコックやウィングなどのパーツ。

f_c30_004.jpg

f_c30_005.jpg

f_c30_006.jpg



タイヤとメッキパーツとクリアパーツ。

f_c30_007.jpg



最後に、インストとデカール。

f_c30_008.jpg



特に、初回版はデカールがカルトグラフ製なのでかなりありがたいです!
カルト入りで4200円なので、かなりお買い得なキットですね^^



では、早速製作へ!

まずは、モノコックの中にステアを接着するパーツを前もって接着。

f_c30_009.jpg



そして、シートは後ハメできることがわかったのでモノコックの上下、
さらに付けられるパーツをすべて接着~。

f_c30_010.jpg



このボディに接着するサイドポンツーンの部品ですが、普通に接着して
グッと押し込むと、ラインが合わなくなります。

特にガイドがあるわけではなく、シャーシとあわせて位置決めをすればいいのですが
中身が空洞で研ぎ出し時に破損させてしまう恐れがありましたので・・・。

0.5mmのプラバンを適当な大きさに切って、スペーサーとして接着して埋めておきました。
ちなみに、ここでは瞬着でガッチリと接着しておきました!

f_c30_011.jpg



続いて、ノーズも上下あわせて接着しました~

f_c30_012.jpg



私の買ったランナーだけかもしれませんが、上部のパーツ多々内側にたわんでいましたので
普通に接着すると、派手に合わせ目が出てしまっていました。

ですので、適当な長さに切ったランナーをつっかえ棒にして、こちらも瞬着で
ガッチリと固めておきました!

f_c30_013.jpg



最後に、接着できるパーツをできるだけ、接着しておきました。

f_c30_014.jpg



さてさて、このキットは白と黒のほぼツートンのデザインですが、マスキングが大変そうです。
(このキットにはマスキングシートも付属していますが・・・。)

果たしてうまくいくんでしょうか???
乞うご期待ください^^



ちなみに、AMCで「capeta」というコミックを進められたので帰りにTSUTAYAによって
一冊買ってみました~。

DSCF2384[1]



・・・・面白い!!!

続きも買ってみようかな^^

ってことで今晩はここまでです~
明日はZX-10Rも進める予定です!


それでは、今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。