スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B.MODEL WORKS 1/20 MP4/27 no.16

みなさま、こんばんわ~

今日は、いよいよデカール貼りです!!

特筆することは無いので完了写真をどうぞ^^

b_mp427_072.jpg



フロントノーズのステー下部には付属のカーボンデカール。

b_mp427_073.jpg



モノコック下部にもカーボンデカール~。

b_mp427_074.jpg



いやぁ~、やっぱりサイドポンツーン横のボーダフォンロゴは難しいですね^^;


そして、先日のメッキ塗装でテカテカといったものの、反射具合が伝わりきらない
様でしたので・・・。

こんな感じではっきりと文字が読み取れるくらいに反射しております!

b_mp427_075.jpg

b_mp427_076.jpg



さて、近年のマクラーレンを製作する上での葛藤。
もちろん、ここでとめるべきか、クリアコーティングを施すか。。

ここでとめるとキレイなメッキ感はほぼ完全に保たれますが、その反面デカールの段差は
残ったままです。

やはり私はクリアコーティングをして研ぎ出しをして、ピカピカに仕上げた方が
好みなので・・・この後、クリアコーティングしますよ~!

もちろん、ウレタンクリアです。

もうちょっと後の工程になりますが・・・どうなることやら(笑)



それでは、本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の経験からして、最初は数回ホントに薄く砂吹きして膜を作った方がいいと思います。砂吹きして表面の粒子が溶けて流れない様に即シンナーを揮発・乾燥させてウレタンを硬化させるんです。 でもそれがBESTかは??? 少なくとも私のMP4/22は表面の粒子が溶けて流れて集まりました。

でもシンナーで希釈せずウレタン原液で行くなら別かも?原液は粘度が高いので砂吹きには向いてないでしょうから。

成功祈ってます!

No title

tomさん

ウレタンはテストした感じでは原液で吹き付ければメッキ感が80%ほどは保たれる感じでした。
ですので、本吹きも原液で吹き付ける予定です。
ただ、コンプレッサーの気圧が問題で、L5ですと、最大出力でギリギリって感じでした。
ネットで調べると、ガス缶を買って使用した方がいいみたいですが・・・どうしようかな~。

No title

きれいですね〜〜〜。
スパッツの塗膜をいためずにデカール貼るのは大変ですよね。

この後のクリアー、とても興味があります。
近年のMcl製作を躊躇する最大の理由が、そこですから。

No title

趣味でこの表面処理って素晴らしいですね。もうこれで食べていけるんじゃないですか?

No title

うめさん

正直言うと、ここで止めときたいくらいですが。。
でも、やっぱり見ている人はクリアコーティングの結果を知りたいでしょうから(笑)
期待にこたえられるようにがんばってみます!


上の「2013-05-14 23:31」にコメントを下さった方

お褒めの言葉、ありがとうございます^^
でも、ここまではブラシの気圧と吹き付け方にさえ気をつければ恐らく誰でも可能だったと
おもいます。
問題はここからですね。。
どうなることか、温かい目で見守ってくださいね^^
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。