スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/20 F2012 no.21

みなさま、こんばんわ~

今晩はサイドポンツーンの修復からです^^

余計な箇所を傷つけないように、周囲をマスキングして、瞬着を盛った箇所を中心に
小さく切ったペーパーをピンセットで掴んでペーパーがけ。

f_f2012_105.jpg



この上から、低い気圧(0.2程度)でガイアの白サフを部分的に吹き付けます。

f_f2012_106.jpg



さらに、ピュアオレンジ→ルミレッドと吹き重ねてみます。

f_f2012_107.jpg



恐る恐るマスキングテープを剥がすと・・・・

f_f2012_108.jpg



キャー!!
ほぼ問題なし!!
修復完了!!!!!

やったー><

一気にテンションが戻る単純な性格です(笑)

ルミレッドがあまったので、塗装し忘れていたミラーも赤く塗装しておきます。

f_f2012_109.jpg



最後に、リアウイング。

一度は白く塗装しましたが、マスキングの楽さで、最初に黒塗装をしておくことに
しました!

ですので、後部を黒サフで塗装^^

f_f2012_110.jpg



と、今日はこんな感じです。

割れたボディが奇跡的に復旧できたのがかなりうれしい^^


それでは、本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(回ω復)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやいや、どうコメントしていいのやらと思っていましたよ。
リカバリー出来て良かったですね。
モデラーの腕は失敗をリカバリー出来るかどうかで分かるとYさんが言っていました。
私もそう思います。

折れた画像には久々に笑わせてもらいましたけどね(笑)

No title

tomさん

割った瞬間に、笑い転げているtomさんの姿がはっきりと見えましたとも・・・(笑)

確かに、きれいに作るのは丁寧に進めればそんなに難しくないんですけど、
失敗時のリカバーは意図的にやるものでもないので、修復方法等もいろいろと
考えてしまいます。

今回は運がよかっただけなのかも^^;
あ~、次会った時、絶対にネタにされるんだろうなぁ(笑)
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。