スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/20 F10(2013年フィオラノ可夢偉号) no.1

続けて、新作に取り掛かります。

Fujimi製「Ferrari F10+AMCフィオラノトランスキット」

f_f10_2013_001.jpg



2013年5月27日、フィオラノサーキットで日本人初となるフェラーリの
フォーミュラカーを我らが小林可夢偉がドライブしたマシンですね!

AMCの店長のためにもなんとかフォーラムまでに間に合わせたいものです☆

今回のF10は壊さずにきれいな姿に仕上げられるのでちょっと楽しみ(笑)
(次回のF60は壊したい・・・・w)


では早速製作に。
ちなみに、このF10は元々フォースインディア号に改造仕様と思って購入したもの
ですので、スケルトンボディです。

ちょっと見難いですが、私自身も製作していく中でかなり見難いです^^;

まずはノーズ。

上下を貼り合わせておきます。
(既に見難い・・・)

f_f10_2013_002.jpg




モノコックとリアカウルも先に接着しておきます。

f_f10_2013_003.jpg

f_f10_2013_004.jpg



モノコックのサイドポンツーン周辺や下部はポリパテを盛って段差を埋めておきます。

f_f10_2013_005.jpg



そして全体がたわまない様に、一度アンダートレイに載せて固定しておきます。

f_f10_2013_006.jpg



ラジエーターは先に接着しておきます。

f_f10_2013_007.jpg



リア部分は前回同様、テールの下部だけを切断し、先に接着しておきます。

f_f10_2013_008.jpg



こうすることで足回りに干渉せず、合わせ目が処理できますね^^

足回りは先に接着。
一部クリアパーツで構成されているのがちょっと気持ち悪い・・・(笑)

f_f10_2013_009.jpg



こちらは次回は唯一の改造点であるシャークフィンの移植をしたいと思います~!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。