スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Model Factory Hiro 1/20 F2004 no.9

みなさま、こんばんわ~

今日はまずF2004からです。

シャークフィンの上部のウイングの付け根をパテ埋め。

m_f2004_066.jpg



乾燥の間に塗装作業に移ります。

内部パーツにおなじみのカーボン塗装を施しておきます。

m_f2004_067.jpg

m_f2004_068.jpg

m_f2004_069.jpg



そして、ラジエーターは接着して組み上げます。

m_f2004_070.jpg



アームの一部は上部がシルバーなので、そこ以外をマスキング。

m_f2004_071.jpg



そして、この上からガイアのExシルバーで塗装。
(だったらメタル地のままにしておけばよかった・・・。)

m_f2004_072.jpg



これでリア関係はすべて準備が整ったので、組み上げていきます。

m_f2004_073.jpg



シートの基部の両端にラジエーターを接着し、エンジンと合体!

m_f2004_074.jpg



マフラーを仮組みして、アンダートレイの上に載せてみるとこんな感じに^^

m_f2004_075.jpg



いやぁ~、さすがモデルファクトリーヒロさんのキット、B.ModelやStudio27製では
ちょっと不安な足回りへのアームのネジ止めが完璧に止められます。

この合いの良さにはちょっとびっくり!!


最後にカウルのパテをペーパーがけしたら、今日の作業は終了~。

m_f2004_076.jpg



次回はモノコックやノーズと共に下地塗装!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。