スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B.MODEL WORKS 1/20 MP4/27 no.40(完成!!)

みなさま、こんばんわ~

今日は昨日、無事に完成できたB.Model製のMP4/27の完成写真を
一挙公開~!

b_mp427_197.jpg

b_mp427_198.jpg

b_mp427_199.jpg

b_mp427_200.jpg

b_mp427_201.jpg

b_mp427_202.jpg

b_mp427_203.jpg

b_mp427_204.jpg

b_mp427_205.jpg

b_mp427_206.jpg

b_mp427_207.jpg

b_mp427_208.jpg

b_mp427_209.jpg

b_mp427_210.jpg




生涯2作品目のマルチメディアキット、無事に完成^^;
よくよく考えたら今の所、去年のF150Italiaと、B.Model製しか完成させてない(笑)

今回のテーマはもちろんメッキ塗装。

わざわざクリアコートに強いという噂のSPAZのアルティメットミラークロームを購入し、
シンナー成分の少ないウレタンクリアを新規購入して、さらにテストピースのプラスプーンを
使用して万全の体制で挑みましたが・・・結果は惨敗でしょうか><

敗北の一番の大きな原因は、ボディの磨きこみ。
黒塗装が終わった時点で鏡面にしておかなければいけないことは既成の事実ですが、
「僅かに曇ってボコボコでも大丈夫でしょう!」という驕りがすべての元凶ですね。

ということで、今回学んだのは
「下地処理を手を抜かず、しっかりとやりきる」
ということでしょうか。

「ウレタンを吹いてしまえば大丈夫!」という安易な考えはもうなしにします!

また、一度は完成させたリアウイングをどうするか悩みましたが、最終的には
フジミ製のものを流用して、結果的には大満足です!

これで、今年のフォーラムの課題は、F2004だけとなりました。
今月中にウレタンクリアまでは行きたいですね^^



最後に、先日完成させたF2012との記念撮影!

b_mp427_211.jpg

b_mp427_212.jpg



ということで、今回もお付き合いありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

製作大変そうでしたが無事に完成おめでとうございます。リアウイングにトラブルがあっても、フジミ模型が良い仕事をしましたね。メッキのクリアーコートはこれからも挑戦していきたい技法ですね。タイヤデカールの黄色がフジミ製とくらべて発色がいいですね。

F2004!シューマッハ年間最多勝(多分)のあの伝説マシンの完成楽しみにしています。

No title

優四郎さん

やっと、そちらに追いつきました(笑)
メッキのクリアコート、次こそは成功させたいですね!

F2004、今のところ順調ですが・・・・思わぬところで取り返しの付かないミスを
してしまいそうで怖いです・・・^^;

素晴らしい!(・∀・)

私と違って綺麗に仕上がってますね~(・∀・)

でも・・・あの・・・ホイールナット頭のメタリックレッド塗装・・・忘れてません・・・?

No title

あと・・・ホイールに∞ ENKEIロゴも貼るの忘れていると思うんですが・・・(;・∀・)

まさかわざとそういう仕様?

いや、たまたま今自分がその作業しているので「綺麗なマシンと見比べてみよう」と思って眺めてたら気が付いたんですけどね( ・`д・´)

No title

◇LOCKSMITH◇さん

ご指摘ありがとうございます!
ホイールのロゴは・・・完全に貼り忘れです(笑)
センターロックに関しては、F1モデリングを見ると、艶消しブラックに細い線で
赤く入っているようだったんですが、あれを入れるのは難しかったんで
黒一色にしてしまいました。
本当は頭が赤かったんですかね??
でも、もう直せませんのでこれでご勘弁を(笑)

No title

いえいえ、フォーラム出品する様ですので、会場で恥をかくハメになってはいけないと思った老婆心ですので何卒ご容赦を(;´∀`)
って、私は一度も出品経験無いのでよく知らないのですが・・・(;^ω^)

で、ナットなんですが、新品は最初全部真っ赤(メタリックレッド)なんです。
それが、例えばテスト時などでタイヤ交換を何度も繰り返していると、インパクトレンチでどんどん塗膜が剥げて削れてしまって、レンチに触れないヘッド部分の細いスリット内部の赤い塗膜だけが残ってしまう様です。
また、ブレーキダストで真っ黒に汚れていく、でもスリット部分までは汚れないので残る、というのが真相です。
なので私はジオラマ以外は常に新品タイヤ仕様で製作しているので今回は真っ赤にしました。
フジミの説明書も新品をイメージしているのでメタリックレッド指定です。
使用感を出す場合は、面相筆で放射状の線を丁寧に書くか、自作デカールを貼るしか無いようです。
ナットパーツにスリットが入っていない以上、そうするしか無いと思います。

例えばRB6も同様に蛍光イエローがどんどん剥げていって、スリット部分しか残りません。
タイヤは何本交換しても、トラブル時以外はナットは使い回しますからね。

以上、私が今年の春に調べた内容です。
私個人としては、ジオラマ製作する場合はスリットをハンダコテでススーっとなぞってスリットを何本も作り、表面を研磨バリ取りし、溝内部を赤く塗る(拭き取り塗装)しようかなぁ、と頭のなかでプロシージャだけ完成しています。
問題は私に実現出来る腕があるかどうかですがww


それはそうと、フィオラノ人柱製作楽しみにしております~(´∀`)
カズキさんが完成させるまで私のキットは手を付ける気無いので頼りにしていますw

No title

◇LOCKSMITH◇さん

そうだったんですね~。
じゃ、「使いすぎて赤い塗装が全部剥げたロックナット」という設定にしておきます。
あんまし細かい部分はこだわらないようなんで・・・スイマセン。
F10、もうしばらくしたら更新できそうです。
しょぼい製作過程ですが、ご期待ください(笑)
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。