スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/20 F10(2013年フィオラノ可夢偉号) no.5

みなさま、こんばんわ~

今日は久しぶりにF10可夢偉号です。

チマチマと表面処理をしていましたが、いい加減終わらせたいので、
強制的に終わらせて、サフ→ホワイトと塗装。

f_f10_2013_024.jpg

f_f10_2013_025.jpg



リアウイングの翼端版は上部と裏をマスキング。
(後に間違いだと気が付く)

f_f10_2013_026.jpg



この上から、フィニッシャーズのピュアオレンジ→タミヤのF60用ブライトマイカレッド
をブラシで塗装。

f_f10_2013_027.jpg



ふと気が付きましたが、この写真に間違いが2つあります。

まずは、リアカウルのお尻の部分。

f_f10_2013_028.jpg



元々のF10同様の形に整形していましたが、どうも端が尖ったF150のような
形だったみたいですね。。

まぁ、もういいや(笑)

あと、リアウイングの翼端版も、下半分が赤いのではなく、やや上方の中央だけが
ホワイトで、上下が赤かったんですね~。

まぁ、ここはこの後上のほうを赤く塗装すればいいだけ!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シャークフィンのエポパがキレイに成形出来ましたね

あのエポパってタミヤのですよね、あんな硬いのを後を残さずにちゃんと成形するなんて恐れ入りました

製作スピードが速いですね、やはり可夢偉のマシンだから優先的に製作しているんですね

No title

優四郎さん

あのタミヤのエポパテの硬さって何なんでしょうね。。。
合計で6時間近くはペーパーがけに割いたと思いますよ。
最初からポリパテにしておけばよかった^^;

製作スピードが早いのは、下地処理に飽きたから、早く次の
工程に進みたいって言う気の表れですかね(笑)
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。