スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/20 F10(2013年フィオラノ可夢偉号) no.12

みなさま、こんばんわ~

今日は最後の塗り分けから行きましょう。

モノコックとノーズの下部は黒くなっています。
ですので、そこ以外をマスキング。

f_f10_2013_058.jpg

f_f10_2013_059.jpg



リアカウルの端も同様にマスキング。

f_f10_2013_060.jpg



この上からガイアの黒サフを吹き付けます。

f_f10_2013_061.jpg



そして、完全に乾燥する前にマスキングを剥がし、こんな感じです^^

f_f10_2013_062.jpg

f_f10_2013_063.jpg



若干はみ出したところは、爪楊枝で軽くこすって削り落としておきます。



そして、リアの足回りを組み上げ、アンダートレイに接着。

f_f10_2013_064.jpg



一応、カーボン塗装だけは施しておきました。

f_f10_2013_065.jpg



モノコックにも足回りを接着。

f_f10_2013_066.jpg

f_f10_2013_067.jpg



これで現在、こんな感じです~!

f_f10_2013_068.jpg




後はホイールと、前後のウイング、コックピット内でしょうか^^




最後に、先日購入したMP4/4用の蛍光レッドの検証をしてみました。

ベースにクレオスの1200番のサフを吹き、その上からガイアのExホワイトで
ベース塗装。

左がバルケッタの蛍光レッド、右がフィニッシャーズのMP4/4レッド(蛍光レッドコート済み)

DSCF4421[1]



バルケッタのほうがはるかに朱色というかオレンジというか。
でもこちらが正解ってことなんですよね。



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。