スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20 Toro Rosso STR5(TAMIYA RB6改造) no.9

みなさま、こんばんわ~

今日はボディの仕上げ!!

昨日ポリパテを盛った箇所に削り過ぎないように600番のペーパーがけ。

指の感覚を頼りに滑らかになったことを確認したら、800番→1200番→1500番と
ペーパーがけを重ね、表面をなだらかにしておきます。

t_str5_051.jpg



この上からいつものサフではなく、今回初導入のフィニッシャーズの
ファンデーショングレーを吹き付けてみました~。

t_str5_052.jpg



これは月曜日の夜にGTに立ち寄った際に、滑らかな塗装に関しての相談をさせていただき、
川口さんからのアドバイス通りにしてみました。

要は「プラモ作ろう」のMP4/4の時も言っていましたが、
「できるだけ塗装面は光沢があるように保ち、塗装を重ねる」
と言うことです。

初めてのファンデフレーですが、光沢サフのような感じでなんか落ち着かないですね(笑)

まぁ、これでボディの加工はとりあえず終わりましたので、次回からは本塗装ですね。
でも、トロロッソのボディ色、なににすればいいんでしょう??

インディブルー?
ロッシブルーにちょっと黒を足して暗くする!?

新たな悩みの誕生です^^;



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロッシブルーをベースにするなら黒より赤の方が良いでしょう。
トロロッソの青は本家レッドブルよりやや紫に近い感じなので。

No title

ナンセルさん

確かに黒を調色すると暗くなってしまい、イメージと違いました^^;
でも、何とかイメージに近いブルーができたっぽいです!
どうなるかご期待。。。
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。