TAMIYA 1/20 F60(2013年モスクワ可夢偉クラッシュ号) no.9

みなさま、こんばんわ~

今日は先日の瞬着を盛った箇所の処理からです。
400番のペーパーで削っていきます。

t_f60_2013_046.jpg



カウル(特にレジン製の部分)も表面がボコっていたので
全体的にペーパーがけ。

t_f60_2013_047.jpg



こちらに再度サフ吹き~。

t_f60_2013_050.jpg

t_f60_2013_052.jpg



問題の箇所はあと一歩だった様なので再度瞬着盛り。

t_f60_2013_051.jpg



前後のウイングのパーツの表面に押しピンの跡が見られたので
そこにはポリパテを盛り付けておきました。

t_f60_2013_048.jpg



最初はそのまま無視しようと思いましたが、やっぱりアンダートレイの
押しピン跡にもパテ盛り~。

t_f60_2013_049.jpg



う~ん、なかなか本塗装に入れない^^;


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる