スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/20 Force India VJM05 no.4

みなさま、こんばんわ~

久しぶりにメロン号を触れます^^v

今日もボディの改修です。
先日の写真の通り、2012年のメロン号はサイドポンツーンの形状が
後方にかけて直線的に絞られていきます。

完全再現は接合面との兼ね合いで難しいので、それらしく見えるように
サイドポンツーンを削り込んでいきます。

vjm5_022.jpg



そして右側だけ、大まかに形を整形してみました。

vjm5_023.jpg



前から見たほうが分かりやすいでしょうか?

vjm5_024.jpg



片側が丸みを帯びているのに対して、なんとか直線的に見えるんじゃないでしょうか?


そして、気泡等を埋めるべく、瞬着パテを盛り込みます。

vjm5_025.jpg

vjm5_026.jpg



アンダートレイの後方の接合面も処理しておきます。

vjm5_027.jpg



明日は反対側の成型と気泡の処理を引き続きしていきましょう!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。