1/20 Force India VJM05 no.14

みなさま、こんばんわ~

今日もボディの気泡処理。
先日瞬着パテを盛った個所をペーパー掛け→サフ吹き。

どうも、瞬着パテの表面に細かな気泡が出てくる場合があるみたいですね。。。。

ですので、今度は昨日コメントで助言いただいたようにラッカーパテを
盛りこんでみました~。

vjm5_071.jpg



モノコック先端は多少えぐるため、裏側にエポキシパテを充てんしておきます。

vjm5_072.jpg



お次はフロントノーズ。
一度サフを吹いて形状を確認。

vjm5_073.jpg



大まかな形状はまぁまぁですが、中央が山のように膨らんでしまいましたね。


ここも気泡等にラッカーパテ。

vjm5_074.jpg



パテの処理とともに、ノーズ上部のこんもりも削っていくことにしましょう^^


最後はリアウイング翌端板。

写真をもとに、前部を切り出してみました~。
(右側のは折れてしまったので、再び接着中)

vjm5_075.jpg



次回こそ、ボディ加工が終わってスジボリに入れるといいですっ!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる