1/20 Force India VJM05 no.16

みなさま、こんばんわ~

夏のB1GPに向けてシークレットバイク製作を開始してしまったので、
なかなかブログ更新ができてません^^;

しかも、ここ一カ月くらい代わり映えのない内容(笑)

ボディのペーパー掛け。

vjm5_080.jpg



モノコック先端を削り込んで凹みを再現。

vjm5_081.jpg



そしてサフを吹いて確認。

vjm5_082.jpg



変わらず「あと一息」^^;

リアウイングはOKそうです!

vjm5_083.jpg



ノーズも気泡もさることながら、もうちょっと形状をいじりたくなりました~。

vjm5_084.jpg



さすがにペーパー→サフ吹きを繰り返して飽きかけてますのでアンダートレイは
黒サフで本塗装しておきました。

vjm5_085.jpg



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気泡の処理は最後にした方がいいですよ。
せっかく処理しても、仮組み時に形状を見直したくなって
結局表面削るなんて事も有り得るので。

No title

tomさん

確かに!
途中状態のマルシャを見せてもらったときに、表面がきれいだなーって印象が強くて・・。
ケータハム作ってた時、こんなに気泡に悩まなかったのにって思い返してましたけど、
あのときは例のクソ硬いエポパテ使ってたんですよね。。。
あの硬さで苦労することを考えたら気泡の20や30・・・・(笑)
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる