TAMIYA 1/20 Lotus HONDA 99T no.1

みなさま、こんばんわ~

昨日、バイクのウレタン塗装が完了し、細かいパーツの塗り分けも
ほぼ終わりましたので7月中の完成が現実味を帯びてきました!

ということで、ちょっとずつF1製作に戻りたいと思います。

今日は新しいキットに着手し始めます^^
「Lotus HONDA 99T」

t_99t_001.jpg



今年のホビーフォーラム用のF1Msのお題の一つであります。

今のところ、このブログを開始して以降では、最も古い年代のマシン・・・というよりも
唯一の80年代のマシンですね。
(MP4/4はちょっと着手していますが、凍結中ですので完成の見込みなしでして・・)

なお、色々なグランプリ仕様に改造可能ですが、例のごとく細かいことにこだわらないタイプですので
ストレート組みでいきます(笑)

ということで、今更キットの中身紹介もなんなので早速製作開始!

まずはカウル。
左右のパーツを接着。

t_99t_002.jpg


合わせ目には瞬着を厚めに盛っておきます。

t_99t_003.jpg



エンジンブロックは左右を接着。

t_99t_004.jpg



モノコックやシートも先に接着できるものは接着~

t_99t_005.jpg


ちなみに、せっかくの中身有りのキットですが、あまりカウルを開けての展示は
考えていませんので、ちょっと勿体ないですがプロポーションで製作していく予定です^^v


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

(↑久しぶりに言えました(笑))

コメントの投稿

非公開コメント

No title

現行販させれている物ではなくて、ラクダのマークとグッドイヤーが付いている最初の物ではないですか!

よくこんな物が眠ってましたね

No title

勇四郎さん

そんなに凄いものだったんだですか??
5年くらい前に中古屋で800円くらいだったんで、
練習用に買ってあったんですよね。
この時代のマシン、あまり知らないんで
思い入れも何も無いのが残念ですが(笑)
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる