スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hasegawa 1/72 F-14D TOMCAT CHERRY BLOSSOM (完成)

みなさま、こんばんわ~

今日はF14D桜機の完成写真のご紹介です。

F-14Dトムキャット(CHERRY BLOSSOM)
登場元:ACE COMBAT6
使用キットハセガワF-14DCHERRY BLOSSOM
ボディ色:パープル+ホワイト+ブラック
グラデ塗装:上記調色パープル+色ノ源マゼンダ
汚し塗装:エナメル塗料のレッドブラウン+ブラックでウォッシング

DSCF3016[1]

DSCF3018[1]

DSCF3019[1]

DSCF3021[1]

DSCF3024[1]

DSCF3025[1]

DSCF3026[1]

DSCF3030[1]

DSCF3031[1]

DSCF3032[1]

DSCF3033[1]

DSCF3036[1]



今回はコンテスト用のため見えない裏側は極力手抜きしてます。
また、翼は固定用に裏から瞬着で固めてます。

DSCF3034[1]

DSCF3035[1]



そんなわけで何とか形にできたF14。
この機会じゃないと永遠に作られることがなかったように思えますので
完成できて満足です^^
本当はノーズ先端にピトー管というアンテナのような細いパーツがつくのですが
移動のことを考えて取り付けるのをやめちゃいました(笑)

今回の製作ではトラブルが2つありました。
まずは、デカールを曲面に密着させようとモデラーズの軟化剤を使用したところ、
塗装ごと溶け出し、下地が一部出てしまいました。。。

DSCF3038[1]

DSCF3042[1]



幸い、サフレス塗装をして、下地も紫地のプラで、あまり目立たない場所でしたので
ギリギリセーフというところでしょうか?


また、デカールを貼りつけ後、馴染ませるためにフィニッシャーズのオートクリアを
アクセルシンナーで薄めて吹きつけたのですが、グラデーション塗装の一部が
溶けて下地塗装のパープルが出てしまいました。
(写真では分かりにくいので割愛しますが・・・)

その瞬間はかなりショックでへこみましたが、乾燥後半ツヤクリアを吹いたら
あまり目立たなくなったので立ち直りました^^;

そんなわけで当ブログ2機目の戦闘機、無事に終了です。

次回はAerial HKの完成写真をサクッと紹介して、F1の製作記に戻りたいと思います。


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(完ω成)/

コメントの投稿

非公開コメント

カズキさま

私は今日が仕事初めでした。
飛行機も凄いですね…。
静岡の件、お誘い頂きありがとうございます。
ただ、ザウバーも発売日に購入で未だに完成しないグダグダ感満載で…。
ひっそり、眺めさせていただきます。
ありがとうございました。
ご迷惑でなければ、いろいろご教授ください。
よろしくお願いいたします。

No title

rossoさん

こちらも仕事始めでした。
いろいろとバタバタしてしまった一日><
ザウバーの件は了解です^^
あわよくば、今年のフォーラムか来年の静岡で改めて(笑)
新橋のスケモ展の開催も決定し、先ほどWEBサイトを
更新しておきましたのでご興味がありましたらご覧くださいませ!
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。