TAMIYA Lotus 102B JapaneseGP no.2

みなさま、こんばんわ~

今日は102Bのサイドポンツーンの接着からです。

t_102b_010.jpg



トランスのキットはただ載せるだけですが、それだと位置決めが難しいので
0.6mmの真鍮線を差して、ピタッと止まるようにしてみました。

t_102b_011.jpg



レジンパーツを接着後、どうもカウルが若干歪んでいる気がして仕方なかったので
以前にF2002のアンダートレイを修正した時と同じ方法で熱湯風呂に。

t_102b_012.jpg



そのまま5分程度漬け込みます。

t_102b_013.jpg



湯から上げて冷蔵庫で30分ほど冷まして何とか修正完了。


冷気や水気を飛ばした後、接合面に1回目のポリパテを盛りつけます。

t_102b_014.jpg


240番のペーパーでガシガシ削っていきます。

t_102b_015.jpg



横のレジン製ダクトは左右の出っ張りを切り落としておきます。

t_102b_016.jpg



そして、接着してパテ盛り→削り→サフがけで今日はこんな感じで終了です~。

t_102b_017.jpg



まだまだ先は長いですね^^;


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる