FC2ブログ

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.17

みなさま、こんばんわ~

今日はいよいよボディの研ぎ出しです!

2時間近く格闘し、こんな感じになりました^^

s_ra107_086.jpg



ノーズもピカピカ☆

s_ra107_087.jpg



昨日のホコリ付着もきれいに除去できました^^v


ちなみに・・・・。
ノーズ先端の「ホンダロゴ」ですが、メタリック調のデカールとなってまして、
分かっていたはずなのですが・・・クリアを吹いた時点でメタル部分が
しわくちゃになってしまいました。。。

ウレタンの影響はあまりなかったので、ラッカークリアである程度しわが入った後は
そのまま維持されるようですね。

これから製作される方、このデカールだけはクリアコートが終わって最後の仕上げ直前に
貼りつけることを激しくお勧めします!

一応スペアデカールは持ってるんですが・・・もういいや(笑)



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.16

みなさま、こんばんわ~

今日はボディ、ウイング系に先行してウレタン塗装を行いました~!

s_ra107_084.jpg



明日の夜に研ぎ出しをして、必要とあれば再度うすーくウレタン吹きを
するような感じで考えてます^^


ちなみに悪魔さんが喜びそうなネタをひとつ。

お尻の方を塗装しているときに、ノーズが塗装ブースのハニカムフィルターに
ソフトタッチしてしまい・・・。

s_ra107_085.jpg



ちょっとゴミが付着してしまいました><
くっそ~~~~

ここはこれ以上上から吹くことはせず、研ぎ出しの行程で完全に除去されることを
祈るのみ!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.15

みなさま、こんばんわ~

今日はRA107のボディの仕上げからです。

白いバーコードのようなデカールを貼りつけました。

s_ra107_079.jpg



モノコック先端に日本が来るようになっているところが憎いですね^^

s_ra107_080.jpg



写真で見る限り、エキゾースト出口だけカーボン地になっていましたのカーボンデカールで再現。

s_ra107_081.jpg



さて、お次はアンダートレイ。
一度はサフを吹いて黒塗装してみましたが、気に入らず。
塗装面を400番のペーパーで再び処理。

s_ra107_082.jpg



この上からサフ→黒サフ塗装。

s_ra107_083.jpg



明日はウレタン塗装までいけますかね^^



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.14

みなさま、こんにちわ~

今日はまず、ボディの後部を適当にブラック塗装。

s_ra107_071.jpg



乾燥後、いよいよデカール貼りです。
ちなみに、ノーズから行きますが、結構適当。

s_ra107_072.jpg



そんなこんなを3時間ちょい格闘し、すべての地球柄を貼り終えた姿がこちら。

s_ra107_073.jpg



何とか貼り終えました・・・。
いやぁ・・・大変だった。


わずかに失敗したところは切れっ端のデカールを使ってタッチアップ。
ほとんど目立たないはず!

s_ra107_074.jpg


一部、どうしても長さが足りない部分があります。
ここは黒く塗ってごまかしちゃおうかな・・・。

s_ra107_075.jpg



横のにょきっと生えてる部分もどうしても下地が出てしまいました。
ここは近似色を調色してタッチアップしますかね。

s_ra107_076.jpg



あとサイドポンツーンの一か所、絶対に柄がおかしい気が・・・。

s_ra107_077.jpg



まぁ、修正する気にはなりませんが。。。


そんなわけで、苦労して貼り終えた感想ですが・・・・。
デカール自体は適度な柔らかさのため、クレオスの青ボトルのマークセッターを塗布後、
デカールを貼り付けて、緑ボトルのマークソフターで軟化させつつ、筆で密着していけば
大体は貼り終えることができました。

ただ、一部は長さがシビアのため、一か所の位置決めを間違えると、最後の一枚が
届かなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。

あと、一部のデカールは端に白い線が入ってしまい、切り抜くのも難しいのですが、
それをそのまま貼り付けてしまうと、結構目立つ形で白い線が入る個所が何か所かあります。

そこの処理も考えなければいけませんね。


そんなわけで、今現在の姿がこちら^^

s_ra107_078.jpg



なかなかいい感じになってきました!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

Studio27 1/20 HONDA RA107 JapaneseGP no.13

みなさま、こんばんわ~

今日から地球号RA107の製作再開です。

まずは全体に一度目のサフ吹き。

s_ra107_066.jpg



ちなみにこのサフはソフト99のプラサフを使用しています。

乾燥後、段差等を確認。

s_ra107_067.jpg



400番のペーパーで怪しいところを削り滑らかに処理。

s_ra107_068.jpg



その後、再びプラサフの後、調色したブルーで全体塗装。

s_ra107_069.jpg

s_ra107_070.jpg



インスト的にはすべてを黒く塗れてとの指示なのですが、デカールの長さが足りなかったり、
部分的に破れてしまったとこ用のバックアップとして。


明日は、部分的な黒塗装をして、いよいよメインの作業となる地球柄デカール貼りです!
うまくいくかな・・・。

ドキドキ。



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる