FC2ブログ

TAMIYA DUCATI 1199 パニガーレS no.12

みなさま、こんばんわ~

今日は久々に「やっちまった」からご紹介しましょう^^;

ハンドルのパーツなのですが・・・わかっていたはずなのに捨てピンと間違えて
2つの突起を見事に切り落としてしまいました><

t_1199_048.jpg



慌てて瞬着で接着しておきました。。。

t_1199_049.jpg



ほっ・・・。


では気を取り直して、フロントフォークの根元。
メタルックを貼って金属感を表現してみました。

t_1199_050.jpg



そして、中央のパーツを接着して連結しておきます。

t_1199_051.jpg



ホース類はフラットアルミで塗り分け。
(本当は先端は黒いんですが、そのままアルミを塗って楽させてもらいました)

t_1199_052.jpg



リアのチェーンも適度に塗り分け。

t_1199_053.jpg



これをスイングアームに取り付けて接着。

t_1199_054.jpg



そして再び借り組みして、現在こんな感じです~^^

t_1199_055.jpg



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

TAMIYA DUCATI 1199 パニガーレS no.11

みなさま、こんばんわ~

今日はフロントフォークの再塗装からです。
先日塗装したチタンゴールドらしき色の上からクレオスのGXクリアオレンジを
吹き重ねてみました。

t_1199_045.jpg



どうでしょう、雰囲気は塗装前よりも出ているかと^^


続いてディスク。
3枚すべてに穴を開け、サフ→Exブラック→Exシルバーと吹き重ねておきました。

t_1199_046.jpg



面倒な作業でしたら、やった甲斐はありましたね!


最後はホイール。
内側のパーティングラインを処理してサフで確認。

t_1199_047.jpg


次回はブラック塗装をしていきましょう。



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

TAMIYA DUCATI 1199 パニガーレS no.10

みなさま、こんばんわ~

今日はフロントフォークの下部の塗り分けです。
ゴールドの部分をマスキングします。

t_1199_040.jpg



この上から調色したチタンゴールドを吹きつけてみましたが・・・
違いがあまり出なくなってしまいました^^;

t_1199_041.jpg



上部をもうちょっとゴールドが強い色で再塗装しますかね!


続いて、マフラー。
メッキシルバーで金属感を出しておきます。

t_1199_042.jpg



最後はディスク。

t_1199_043.jpg



すっかり忘れていましたが、せっかくコメントでご指摘をいただいたので、
0.6mmのピンバイスで開口していきます。

3枚すべてを一度にやるのは気が折れるので、今日は2枚でストップ。

t_1199_044.jpg



次回は残り1枚と細々したパーツをどんどん組み込んでいきましょう!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

TAMIYA DUCATI 1199 パニガーレS no.9

みなさま、こんばんわ~

今日もいろいろと塗装していきます。

まずはマフラー。
サフを吹き、パーティングラインと合わせ目の確認をした後、Exブラックで下地塗装。

t_1199_034.jpg



続いてフロントフォーク。

ゴールド9:Exシルバ-1の割合で調色したゴールドで塗装しておきます。

t_1199_035.jpg



ホースやシートはフラットブラック。

t_1199_036.jpg



エンジン下のタンクだかは中央をシルバーで塗り分けておきます。

t_1199_037.jpg



ちなみに、実写は両端の黒はカーボンになっている模様。
さて、どーしようかな・・・。

ブレーキディスク等はExシルバー。

t_1199_038.jpg



最後に、再びボディを借り組みして、現在こんな形になりました!

t_1199_039.jpg



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

TAMIYA DUCATI 1199 パニガーレS no.8

みなさま、こんばんわ~

今日は細かいパーツの塗装からです。

チタンゴールドの色指定のパーツにExシルバーにゴールドを
少々混ぜたオリジナルチタンゴールドで塗装。

t_1199_028.jpg


ボディフレームの先端はマスキングしてスーパーチタンを塗装。

t_1199_029.jpg



お次はラジエーター。
中央の部分以外をマスキングして黒サフを塗装。

t_1199_030.jpg



乾燥後、裏側に着くパーツ類を接着。

t_1199_031.jpg



フレームとハンドルを指す穴のパーツをはめ込み接着。

t_1199_032.jpg



未塗装のマフラーやスイングアーム類を仮止めして、現在こんな感じです!

t_1199_033.jpg



ずいぶん進みました^^v


次回はハンドル周りを攻めてみましょう!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる