スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/12 F10 no.13

みなさま、こんばんわ~

今日はアーム類のカーボンデカール貼り。
2時間半ほどかけてなんとかすべて貼り終えました~。

112_F10_068.jpg



どうでしょう?
雰囲気は出ているかと!

112_F10_069.jpg



続いてホイール。
キットのままだと、ホイールが若干太すぎて入りません。
周囲を削って何とか納めてみました。

112_F10_070.jpg

112_F10_071.jpg




リアホイールはすんなりと裏から接着できて、ホイール類の完成。

112_F10_072.jpg



本日はもう夜中になってしまったので以上です~!
明日には完成させたいけど・・・無理だろうなぁ。。。


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 F10 no.12

みなさま、こんばんわ~

連休最後の土日、かなり進められました!

土曜日の昼に待望のデカールデータが到着。

112_F10_061.jpg



3時間ほどかけてすべて貼り終えられました。

112_F10_062.jpg


突貫で印刷していただいたので仕方ないことですが、背中のフェラーリロゴの白い部分が透けており、
どうしても気になってしまったので、白い部分以外をマスキングしてExホワイト塗装。

112_F10_063.jpg



この後、Exクリア→ウレタンクリア→中研ぎ→2回目ウレタンクリア→研ぎ出しを経て、
ボディは何とか完了したようです^^

112_F10_064.jpg

112_F10_065.jpg

112_F10_066.jpg



ウレタン硬化待ちの間、手持ち沙汰になったので、カーボンデカールなんぞを貼ってみました。

112_F10_067.jpg



続きは明日ですね!



それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 F10 no.11

みなさま、こんにちわ~

GW2日目。
ちゃんと急ピッチで製作を進めております!

まずはボディにサフを吹いて表面の確認。

112_F10_048.jpg

112_F10_049.jpg



このあと、何度かポリパテを擦り込み、サフ確認を繰り返し、ようやく次の工程へ。

ガイアのExホワイトで下地塗装の後、白く残す部分のみをマスキング。

112_F10_050.jpg

112_F10_051.jpg

112_F10_053.jpg

112_F10_052.jpg



そしてファンデピンク→赤塗装。

今回のF10は塗装面が大きいため、ムラに吹かない自信がなかったので、本当は田宮のF60用の
ブライトマイカレッドの缶スプレーを吹く予定でしたが・・・・手持ちがあると思っていたら違う赤でして。。
今発注しても届くのが明日になるし、買いに行くのもめんどかったので・・・フィニッシャーズの
マイカレッドとルミレッドを混ぜて吹いてみました。

112_F10_054.jpg



ただ、やっぱりムラが目立ち、目を瞑れなかったので・・・再度ファンデピンク!
ここは妥協できません(笑)

112_F10_055.jpg



再び赤塗装の後、マスキングをはがし、漏れた個所を中心に逆マスキングして白塗装。

112_F10_056.jpg



乾燥後、マスキングをはがして、こんな状態になりました~!

112_F10_057.jpg

112_F10_058.jpg

112_F10_059.jpg

112_F10_060.jpg



後発注したデカールが到着するまで、アーム類のカーボン表現に行きましょう!


それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 F10 no.10

みなさま、こんばんわ~

パテ削り地獄から抜け出せないまま、一カ月近く経ってしまいました。。。
とりあえず、一回目のボディ成型が終了。

112_F10_042.jpg

112_F10_043.jpg



GW中にデカールを印刷してもわらないといけないため、ここで先行してデカール製作。

112_F10_044.jpg



これらを借貼りしてサイズの確認。

112_F10_045.jpg

112_F10_046.jpg

112_F10_047.jpg



ここまできたらもうお分かりですよね^^
わざわざトルコ仕様を崩してまで制作したかったF10、2013年にフィオラノサーキットを走った可夢威仕様でーす!

これなら誰ともかぶらないはず!?

でも、ちょっと問題。

最初の写真を見るとわかるんですけど、ボディとアンダートレイの接合面が実車と異なります。
ボディカウルはもっと下まで続いているので本来ならこの合わせ目も消したいところ。
(そうしないと下部の白いラインが・・・)

でも、そうすると今度はシート類が後から組み込めなくなってしまうのです。。。。

さて、どうしよう・・・・。
うまい方法試した方、いらっしゃいましたら是非お教えくださーい!><

それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/

1/12 F10 no.9

みなさま、こんばんわ~

今日もちょっとだけですが、製作を進めてみます。

今日の改修箇所はボディとアンダートレイの隙間。

112_F10_038.jpg


ここにパテを盛ってみますので、ボディ側にメンソレータムを塗りつけて離型剤済代わりに。

112_F10_039.jpg



そしてポリパテを盛りつけて、ぐちゃーっと!
※上のペットボトルは重り代わりです(笑)

112_F10_040.jpg



硬化してきれいな平面ですが・・・・まだ補充が足りなかったみたいなので
数回に分けて盛りつけていくことにします^^

112_F10_041.jpg




それでは本日はここまでです~。
今後ともよろしくお願いいたします!

(製ω作)/
プロフィール

カズキ

Author:カズキ
アクセス、ありがとうございます!
スケモ副会長として、新橋や静岡のスケモ展を盛り上げていけたらと日々奮闘中。
フェラーリのF1マシンを始めとするカーモデル中心に、他にもいろいろなジャンルのキットにも挑戦したいと思っております。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを張って下さった方はご一報をいただけるとさらにうれしいです。
私のそれぞれの製作記が参考になるかはわかりませんが、温かい目で応援よろしくお願いしますね!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Formula1Modelers
検索フォーム
リンク
所属クラブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。